2017年11月 5日 (日)

あっという間に秋

両親のケアマネージャーと会うために富山県へ帰省した。

介護サービス受けながら、なんとか二人でがんばっている。

二人とも90才に近く、いろいろと問題が起きてきている。


写真はクリックで拡大します。

1612




新幹線で富山駅まで行き、レンタカーで実家に向かった。

途中呉羽山丘陵にある呉羽山公園に寄った。

穏やかな秋晴れ。立山連峰はうっすらと冠雪していた。

1601








県立図書館前の紅葉。

子どもの頃は呉羽に住んでいたが、今はすっかり変わってしまった。

1690h






実家の近くにある公園。山々の紅葉が始まっていた。

1641h

水記念公園の紅葉

1654h



舟戸ダムより庄川の川下を臨む。

1670

 

散歩がてらに久しぶりにカメラを手にした。


6月に再び仕事を始めた。以前よりは楽な勤務時間になったが、いろいろとあって、気持ちの余裕が無いまま、あっという間に時間がたってしまった。

6月以来ブログを更新していない・・・・・・

それでもポチで挨拶してくださる方々がおられ、忘れられていないんだなあと思い、拙い写真ではあるが、アップしようと思った。



4日に帰宅の途についたが、土砂降りの雨の中を運転する羽目になった。慣れない道を緊張して運転した。

2017年6月26日 (月)

梅雨

梅雨らしい天気が続いている。


昨日、ブログ仲間のサファイアさんの所で、蓮の写真をみかけた。



もしかしたら近所にも咲いているかもしれない。。。。。

昨日の雨粒も残っているかもと思い、久しぶりに蓮の様子を見に行った。


(クリックで拡大)




散歩道の途中に、蓮を育てている寺がある。

1190








1089_2







思った通り、雨粒が残っていた。







1177ht



小さな池があり、「藪みょうが」も植えてある。

1071







蒸し暑い日々が続いているが、蓮の花はさわやかだ。







1114









1094





1200ht







6月26日(月曜日)撮影

先日は土曜出勤となり、代わりに月曜が休みになった。

それで、久しぶりにカメラを持ち、早朝ウオーキングを行った。






ところで、先日金沢八景にある寺で、イワガラミを見かけた。





0774







0772





紫陽花も多くの種類が育てられていた。寺の散策は気持ちが落ち着いていいなあと思う。

2017年6月18日 (日)

新緑の湿原

入笠(にゅうかさ)湿原・撮影バス旅行続き  (6月6日)

入笠湿原の周りにある樹林帯も湿原も新緑でまぶしい。


0482






0517





0600

            

                              

クリンソウ

0588



マムシグサ




0619




0610






0546





曇り空になった時、新緑の濃淡を、モノクロで撮ると面白いと教えてもらった。

0622




モノクロであるのに、柔らかい雰囲気になることが分かった。




最後に日暈(ひがさ)

真ん中の明るい点が太陽。雲に隠れている間に撮った。

NDレンズの持ち合わせがなく、ファインダーで長い間覗くのは怖かったので

すぐにやめた。

もっと丸い輪だったのだろうけれど・・・


0347


花は少なかったが、小さな湿原の初夏を楽しんだ。

自生している日本すずらんの開花が見られなかったのが残念だったけれど。

2017年6月12日 (月)

美しい雲の流れとスズラン

6月6日、撮影バス旅行に参加し、長野県の入笠湿原(にゅうかさ)に行った。


テーマは「カメラを持って気軽に散歩」



ハイキングなので身軽にしたいと思い、24mm単焦点レンズと、100mmマクロレンズのみ持って行くことにした。



(クリックすると、大きくなります。)

1050mの「山麓駅」からゴンドラに10分乗ると、1780mの「山頂駅」に着く。

0331

24mmレンズ

「ドイツすずらん」が見頃を迎えていた。

0338

 

(以下100mmマクロレンズ)

0375h





すずらんを撮影していたら、カメラのレンズに飛び込んできた生きもの。





0398






0403t






雲の流れが美しかった。





0368

24mmレンズ



(続く)

2017年6月 7日 (水)

散歩道の紫陽花たち

散歩道に様々な種類の紫陽花が咲き始めた。

咲き始めの蕾(?)が可愛らしくて撮った。

0282





ガクアジサイ

0134





紫陽花を撮っていると、アリさんが突然顔を出した。

0119t




白いやピンク色もあって、楽しませてくれる。




ヒルガオも咲き始めた。


0309t

 



夕焼けと雲が美しかった日






0191



明かりが灯る電車が見えますか?






車の後ろの竹林に夕焼けがかかる。




0241th


6月初旬撮影

ところで、先日新しいレンズを購入した。

キャノン EFS24m F2.8

単焦点でレンズが明るく、何よりも軽い。値段も比較的安価

被写体にかなり近くまで寄れるし、見た目通りの自然な感じで撮れる。

散歩の友になりそう・・・





少し大きくしたもの。

クリックすると、大きくなります。




01911200_2


2017年5月29日 (月)

久々の散歩道の花

散歩道を歩くと、あちこちから甘い香りがした。

(5月20日撮影)

スイカズラ

9958h





0027tt





別名(金銀花)

0021





初めは白い花だけれど、次第に黄色に変わっていく。




歩いて行くうちに、華やかな赤い花を見かけた。

0088




ブラシノキ




0092




別名 金宝樹(きんぽうじゅ)

オーストラリア原産

0062






咲き始めがひげをくるくると巻いたようで面白い。





桜について



ところで、今年の我が家の近くの桜は、例年よりかなり遅れた。


いつもは、小学校の入学式の頃は桜吹雪なのに、今年は蕾のまま。

3月下旬に咲くはずの小彼岸桜が満開だった。




4月13日に散歩したときの、近所の桜


8870





8927h




8914h








8941h



いつもは3月下旬に咲く菜の花も見頃を迎え、満開の桜と菜の花の写真が撮れた。

2017年5月25日 (木)

会津若松去り際の桜

会津若松の旅最終回(4回目)

会津若松から戻って1か月が過ぎた。4月25日撮影の鶴ヶ城。

(クリックで拡大します)

桜の花びらが舞い散る駐車場


9285


平日の午後ではあるが、相変わらず混雑していた。

(初日の日曜日の午後は車を停める場所がなく、諦めたのだった。)



9300h





桜に囲まれた城を見るのは、たぶん初めて。



9316


お堀端




9363




4月23日(日曜日)のライトアップ



9003





会津若松は美しい所だった。

2017年5月19日 (金)

桜探し、会津美里町

会津若松の桜探し、三日目。

北海道の桜も終わり、藤の季節が終わり、花菖蒲の季節になろうとしていますが、

空気を読まず、相変わらずの桜の旅。すみませんm(_ _)m


当分は「桜探しの旅」がテーマですcherryblossom

会津若松市の隣、三里町の桜のちらしを見、道路地図をたよりにでかけた。



磐梯山

9261





宮川千本桜。500本の桜が宮川の両岸に植えられている。



桜並木を過ぎたところ。

磐梯山と雲と新緑が美しい。

9277





9270







この近くにある「あやめ苑」の桜。

9224h







9229



回遊式の庭園になっている。

9239h





本来はあやめで有名な場所だが、桜も良かった。




伊佐須美神社の境内




9263h





薄墨桜が有名だが、花は終わっていた。






文殊院の境内に植えられている「文殊院知恵桜」と呼ばれる紅枝垂れ

 

9198h




樹高が高いのが特徴とか。





9213


規模は小さいけれど、雰囲気のあるお寺だった。

静かなたたずまいに、心が洗われた。

会津美里町も、至るところに桜が咲く美しい街だった。

小学校の校庭の桜は枝振りが見事だったし。

(会津若松市内も、桜の街だった)





会津若松の桜探しの旅、次回最終回は 「鶴ヶ城」

2017年5月11日 (木)

早春の桧原湖

レンタカーを借りての会津若松の旅。

二日目は、裏磐梯に足を延ばすことにした。

(写真はクリックで拡大します。)

途中、磐梯山がきれいに見える場所があり車を停めて撮影した。


9030




まずは桧原湖を目指したのだが、途中で道を間違え、1時間以上も回り道をしてしまったのだった(^^;

会津若松市内では、満開の桜があちこちに見られたが、

桧原湖の湖面にはまだ氷が残っていた。  (4月24日撮影)


9071








9046h



撮影に良い場所を見つけても、道が狭くて止める場所が見つからず、苦労した。

次に五色沼を目指した。








青緑色の毘沙門沼から磐梯山が眺められる。

9117t_2








9133



初めての道なので緊張したのだろうか、日差しが強かったせいだろうか、頭痛がしてきた。

また道に雪が残っており、撮影しながら全ての沼を歩くには時間が足りないと思い帰ることにした。






9158_2





途中、「道の駅猪苗代」に寄った時、観音寺川の満開の桜の写真を見つけた。地図を眺めると、すぐ近くだったので、行ってみた。



残念ながらまだ蕾だったけれど・・・


9175h



でも、すでにライトアップの用意がされ、食べ物屋のテントが張り巡らされ美味し
そうな匂いがしていた。

 

その後、猪苗代湖を横目で見ながら帰途についた。



宿はラジウムの人工温泉付きのビジネスホテル。

ドリップコーヒーが無料で飲め、バイキングの朝食が無料でつき、女性に優しいサービスが付いている宿だ。

レンタカーを借りて旅するときは、いつもこの系列のホテルに泊まることにしている。(天然温泉付きのホテルもある)

勝手がわかっているので、リラックスできる。

2017年5月 7日 (日)

桜を求めて会津若松へ

とても忙しかった。

風景を撮ろうという心のゆとりもなく・・・

でも、ほっと一息ついたとき、桜を撮りたいと思った。



会津若松まで高速バスで行き、そこでレンタカーを借り

気の向くままに車で移動した。

宿の近くで見つけた桜(写真はクリックで拡大します)

8981

 

夕陽を浴びて


8984





見上げれば青空




8965






8970






夜は鶴ヶ城まで足を延ばした





9012


4月23日撮影


長くお休みをしていましたが、ブログを再開します。

«大晦日の江の島

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ