« 元旦富士夕景(遅れましたが) | トップページ | マンサク(満作) »

2013年1月13日 (日)

ロウバイ(蝋梅)

そろそろ花を撮りたくなって、

1月12日、北鎌倉の明月院で蝋梅(ロウバイ)を見てきた。

(クリックすると拡大)

0702_3

花は下を向いているものがほとんどだが、

たまに空を見上げているものもある。

0699_3

明月院は執権北条時頼ゆかりの寺

紫陽花寺としてとても有名。

ここの山門。

0660_2

境内にあった万両(マンリョウ)の赤い実

大分無くなっている。

Img_0755_1_2

再びロウバイ・・・枝ぶり。

何本もあったが、逆光だったり曇ってきたりして

撮影するのは結構難しかった。

Img_0798_2

花のアップ

ろう細工のように艶がある。

0750

« 元旦富士夕景(遅れましたが) | トップページ | マンサク(満作) »

鎌倉散歩」カテゴリの記事

コメント

光の透過を上手く活かしていますね

花は、奥の深い被写体だから、難しい反面、やりがいもありますねhappy01

R.Ptarmiganさん、こんばんは。
ほめていただき、ありがとうございます(^^)
嬉しいです♪
ロウバイの花は下を向いているので、
撮影するのに苦労しました(^^;

こんばんは。
蝋梅、美しいですね。
見入ってしまいます。
万両の木、実は鳥に食べられたのでしょうか。(^^)
今日も素敵です。

morimoridxさん、こんばんは。
万両の実は、たぶん鳥さんたちが食べたのだと思います(^^)
食べるものが無くなると、花の芽まで食べられます。
近所のモチの木の実は、2月あたりには食べつくされます(ノ_-。)

こんばんは!
お花がなく寂しいとコメしたあとだったので、かなり驚きました。
ロウバイがありましたねぇ。。透き通るような花弁が綺麗ですね~♪
明月院は私も大好きです^^
旬のお写真、ありがとうございます!

くーまんさん、おはようございます。
ロウバイは春浅い頃に咲くというイメージでしたが、
こうなると椿と同じく、冬の花ですねえ(^^;
紫陽花で有名な明月院ですが、訪れるのは初めてでした。
静かでゆったりとした気持ちで撮影できました(^▽^)

こんばんは。
こんな真冬に花が咲くなんて・・・
黄色の花がとても綺麗です。
白い雪景色しか見てないので新鮮です(笑)

nanさんこんばんは。
花が恋しいと思っていたので、
見られてうれしかったです。(^^)
でも、春を感じられ、うれしいなと思っていたら・・・
今日はこちらも一面の銀世界です@@;
雪の備えなどない所ですので、
明日はどうなるやら。凍り道が怖いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 元旦富士夕景(遅れましたが) | トップページ | マンサク(満作) »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ