« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)

2013年2月24日富士観察記録

2月24日朝から快晴で、富士山がきれいに見えた。

午前七時半頃。

2279_2

風が強かったせいか、

山頂には雪煙りなのか?雲なのか?  が見え隠れする。

私の望遠レンズでは、この大きさが最大(^^;

2269_2 

道端の菜の花

この日は十三夜だった。

2340_2

富士山に向かって左側には箱根のお山が見える。

この日は、わりあいくっきりと見えた。

2274_3

富士山に向かって右側には

丹沢の山々が見える。こんな風景を見られるのもあとしばらくの間かな。

2267_2

この日は日没もきれいだった。

2013年2月26日 (火)

近所の梅が咲き始めた

近所ではまだ、野の花はあまり見かけない。

けれど、人によって植えられた花々は開花し始めている。

白梅の真ん丸なつぼみと花。

2259

ミツマタも色づき始めている。

2390mitumata

風は強いが良く晴れている。

2411_3

可憐な白い花

散歩道に沿って植えられている。

2452

小さくて撮るのに苦労したオレンジの花。

2364

全部マクロレンズで撮ったが

マクロらしい雰囲気を出すのはは難しい・・・

2376

2013年2月23日 (土)

ここほれ、ワンワン

穏やかな波

1847

お散歩途中の犬は

砂堀りに夢中

1886

たっしゃなもんだな・・・

1889

トンネルに向かう後姿の江ノ電電車。

ちょっとだけ路面電車となる区間がある。

けっこう狭い道路を車と並んで走る。

1993

最後に稲村ケ崎公園から見た江の島。

丹沢のお山がうっすらと見える。富士山が見えると最高だけれど。

江の島シーキャンドルから見た稲村ケ崎と

稲村ケ崎から見た江の島の写真がそろった♪

(クリックすると拡大します)

1921_2

2013年2月20日 (水)

2月17日の日没

湘南の風景はもう一回あるのだが、その前に・・・2月17日の日没を。

朝から富士山がきれいに見えていたので、期待していたが・・・

2163

日没近くに現れたこの雲が最後までとれなかった(^^;

むぎわら帽子のような気も・・・

2138

それでも雲の中に沈む日没は美しかった。

上空には飛行機雲が一筋見える

2170

箱根の山々も雲に隠れている。

2185

日が沈んでいく・・・

2187

2189_

2013年2月17日 (日)

白波

稲村ケ崎公園から眺めた・・・腰越方面。

サーファー達が波に乗る

(クリックすると拡大)

1915_3

浜辺に寄せ来る波

1849_3

海辺でお食事中*^^*

お昼どきはぽかぽか陽気。

今年初の昆虫撮り

1944_3

海辺に沿うウオーキング道

由比ヶ浜まで歩いた。

1957

2013年2月14日 (木)

春浅く

日没が遅くなり、一日が長くなったかなと思うこのごろ・・・

鎌倉の海辺を歩いてみた。

海岸にそって歩道が整備されているので、

稲村ケ崎から長谷までのんびり歩いた。

海岸線は美しかった。江の島とシーキャンドルが見える。(クリック拡大)

1814

海岸を眺めるのも目的ではあったが、

大好きなお寺で探した浅い春を先にアップしないと・・・時期が遅くなる。

山門。小さなお寺なので参拝客もまばらだし静かだ。

2012

境内の様子。

黄色いのは蝋梅で白いのはミツマタのつぼみ。

2108

侘助(わびすけ)椿が見頃だった。椿系の撮影はとても苦手(^^;

2029

やっとこさ花を開いたという風情の白梅。

おしべが縮こまっている(^^;

2064_2

ここは四季を問わず落ち着いた雰囲気で心休まるところだ。

2013年2月11日 (月)

2月10日の日没

2月10日の夕暮れ

一日中空は少し霞んでいた。

1782_2

この日の落日はとんがったお山のふもと

地平線がちょっと・・・(^^; 

1724_2

このように落ちてきた

1700

1708

さて・・・梅便り速報(?)

2月11日の鎌倉にて

あちこちでほころび始めている*^^*

1996

2013年2月 8日 (金)

春はまだかな

北鎌倉の東慶寺の水瓶の中をのぞくと、

冬枯れの木立が映っていた。2月3日のこと・・・

Img_1581_1

境内のミツマタの蕾はまだまだ固い。

1611

ミツマタの根元のスイセンもまだ葉っぱだけ・・・

1610

街中には早咲きの梅も少しは見られるけれど、

華やかな春はもう少し待たねばならない・・・

1630

話は変わって・・・1月28日の富士山

頂上の丸い雲はもしかして「笠雲」ではないか??

もう少し頂上から浮き上がってくれればいいのに!

と思いながら写したが(^^; 午前7時半頃

381

かさ雲ならぬ「ベレー帽富士」(*゚ー゚*)

かさ雲は実際には見たことがなく、あこがれているのです。

この日未明に晴れれば満月の富士が見られたが、

残念ながら晴れてきたのは7時以降だった。

でも、翌日はきれいな十六夜の月見られたのだった。

2013年2月 5日 (火)

冬の桜

そろそろ梅の花が咲いているだろうと思い

北鎌倉まで出かけたが、お寺の境内のものはまだ早かった。

代わりに冬の桜を見かけた(東慶寺にて)ほんとに少しだけ・・・

1599

今は蝋梅が満開良い香りがしている。

逆光で写したら、金色になった(^^*

1570

一部のお寺の梅の花はもう咲いていてもいいのだが、

今年は遅れているとか。

最も昨年も遅かったけれど・・・道端で見かけた早咲きの梅。

1626

1月に来た時に比べ、観光客が増えている。

花を探して街をぶらぶら歩いていると、こんなトンネルがあった。

1654_2

反対側から撮ると・・・

舗装されていないトンネル内は私道ということかな?

1641

鎌倉は山が多いのだと改めて思った次第。

撮る花が少なくて、文字通りお散歩になってしまった(^^;

2013年2月 2日 (土)

十六夜の月と富士山

1月29日午前6時40分頃の富士山

富士山の上部が紅色に染まりはじめ・・・

27日が満月だから、十六夜の月でいいのかな?

1452fb_2

やがて富士山全体が紅色に染まる。

1464

下は、日の出前の富士山。

薄青色の空がかすかに紅色に染まるが、まだ暗い

日の出は午前6時30分頃

1423

やがて月は大山の上空に降りてきて・・・

1497

大山を越えて沈み始めるが、

朝陽が差して、月はどんどん薄い色になっていく・・・

1538

どうすればいいのやら、

撮影の宿題をいっぱい抱えてしまった(^^;

沈む直前の月・・・スピードが速くてあっという間のこと・・・;△;

夕陽が沈むのと同じくらいの速さかな。初めて月没を見た(^^*

1553

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ