« 大山の日没 | トップページ | 桜とSL »

2013年3月28日 (木)

3月28日大山日没

3月28日、夕陽は大山付近に沈んだ。(クリック拡大)

Img_0094_2

左側に見えるのが富士山。

大山との間に雲がかかっている。

話は変わって桜・・・

これは、数年前に切り倒された樹齢三十数年の桜。

Photo

駅前から商店街にかけて、かってソメイヨシノの並木があった。

200mもの長いアーチとなり、いつも桜色の雲海がみられた。

Photo_2

桜の名所に出かけても、やはり地元の桜が一番と思っていたものだった。

私が一眼カメラを買った年の秋に、全て切り倒された。

まだオートでしか撮影できなかったけれど、

思い出のために撮っておいた。

Photo_3

夏は涼しい木陰となり、雀たちのお宿でもあった。

切り倒されたあと、歩道はおしゃれな石畳に変わったけれど、

代わりに植えられたコヒガンザクラは、色が鮮やかで濃いため、かえって街が

くすんで見える気がする。とても残念だ。(ノ_-。)

« 大山の日没 | トップページ | 桜とSL »

散歩道の植物・生き物」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
樹齢三十数年できられたソメイヨシノ、残念ですね。
かわいそうです。
ソメイヨシノは、寿命が短いようなので余計にそう思います。
地元の方の危険という判断だったのでしょうか。

こんばんは。
morimoridx さん、こんばんは。
切り倒される日は家にいられなくて、出かけました;△;
近辺の桜の名所だったのですよ。
街路樹はいずれにしろ、強剪定される運命ではありますが・・・

おはようございます!
ソメイヨシノの並木、残念ですねー。
きっとナルコユリさんのように愛着もってる方、沢山いらっしゃったと思うから。。
本来なら合意得てからにして欲しいですよね!
理由もあったんでしょうから、何で切り倒すのかも周知すべきだよなぁって。。
何を隠そう、私の近所にも似たようなことがあったもので。。街並み変わるってcrying
大山の肩の夕陽。。素敵ですね^^)b

くーまんさん、こんばんは。
くーまんさんの街もそうでしたか@@
街路樹の運命は悲しいものがありますね。
昨年あったものが今年は切られてた・・・って結構ありますT△T
住民の多くは反対してたはずですが、道路関係は難しいですね。

大山の肩夕陽間に合いました(^^)
霞のせいで、沈む間際までお山が良く見えなくて困りました。

こんにちは。
悲しい出来事でしたね(-_-;)
桜のアーチが無くなり、空が急に広くなったような気がしました。
毎年楽しみにしていて車で観に来られる人も居るくらいでしたが・・・。

こんばんは。
桜が切られる理由としては、かなり矛盾があった説明でしたね。
たぶん初めから道路計画ありきということだったと思います。
桜並木が美しいから住処に選んだという人もいたでしょうね。
桜並木は少し離れた場所なので、忘れていることはできますが、
最近自宅前のケヤキが切られてしまったのはショックでした。
まだ立ち直れてません;△;
鳥さんやセミさんのお宿だったのですけれど・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大山の日没 | トップページ | 桜とSL »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ