« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月30日 (土)

桜とSL

桜の中を走るSLを撮りたくなって静岡県の大井川鐡道周辺へ出かけた。

家山駅にC108が入ってくる。

0217

霞が深く太陽は顔をのぞかせるが曇りのような空。

0207sl

SLがどんどん近づいてくる。

カメラマン達は、良い瞬間を撮ろうとSLに集中する。

0218sl2

構内の桜をモノクロで撮ってみた。

0191_2

停車したC108

0243

ここの桜は種類が多く見頃。

山桜かな。

0395

桃の花も見頃。

0397

撮影バス旅行に参加しました。運転が苦手なのでたまに利用します。

撮影スポットまで連れて行ってもらえ、講師のアドバイスも受けられます。

下の写真は1枚目と同じものですが、クリックすると拡大します。

0217

2013年3月28日 (木)

3月28日大山日没

3月28日、夕陽は大山付近に沈んだ。(クリック拡大)

Img_0094_2

左側に見えるのが富士山。

大山との間に雲がかかっている。

話は変わって桜・・・

これは、数年前に切り倒された樹齢三十数年の桜。

Photo

駅前から商店街にかけて、かってソメイヨシノの並木があった。

200mもの長いアーチとなり、いつも桜色の雲海がみられた。

Photo_2

桜の名所に出かけても、やはり地元の桜が一番と思っていたものだった。

私が一眼カメラを買った年の秋に、全て切り倒された。

まだオートでしか撮影できなかったけれど、

思い出のために撮っておいた。

Photo_3

夏は涼しい木陰となり、雀たちのお宿でもあった。

切り倒されたあと、歩道はおしゃれな石畳に変わったけれど、

代わりに植えられたコヒガンザクラは、色が鮮やかで濃いため、かえって街が

くすんで見える気がする。とても残念だ。(ノ_-。)

2013年3月26日 (火)

大山の日没

富士山周辺の日没を追っていて、大山に沈む夕陽も撮ろうとしていたが、

最近は曇りの日が多くチャンスがなかった。

でも、昨年大山(おおやま)ダイヤを撮っていたことに気が付いた。

6129910

昨年2012年9月10日の大山日没。

このあと日没は富士山に近づいて行き、富士ダイヤとなるが、

この時、富士ダイヤは残念ながら雲りでみられなかった。

同日の夕焼け。

6168

9月は今より空気が澄んでいて、光芒も出ている。

今年2013年3月3日の日没。富士山と右側が大山。

美しくはあったが、黄砂のせいか霞んでいる。

266533

日没は半年周期で箱根→富士山・大山へ→丹沢山塊、

丹沢山塊→富士山・大山と→箱根

と、往復している。

それにしても・・・桜の季節なのに曇り空(ノ_-。) 困った。

最後に、最近撮ったボケの花

9933

しばらくは、すっきりした空は望めないみたい・・・

2013年3月23日 (土)

春、真っ盛りその2

曇り空だけれども、ぽかぽか陽気の公園内で花撮影を続けていると、

のら猫に出会った。一瞬、目が合ったが、すぐにそっぽを向いてしまう。

試みに「にやお~」と言ってみたら、振り向くではないか(^^*

0046

良い瞬間を撮ろうと「にゃお~」と繰り返しているうちに、

もう一匹が現れて私の後ろに陣取った(^^*

9875

トサミズキの木だと思うが、満開になっていた。

9886

寒緋桜・・・2月から3月に開花するというが、この日は満開だった。

9948

ボケの花の一種かな?

Img_9910

キブシかな?

9981_2 

可愛い*^^*

9849

春真っ盛り

2013年3月21日 (木)

気がつけば、春真っ盛り

今年の梅の花は遅かったが、桜は早い@@

3月19日には近所のソメイヨシノが開花していた。

3月20日、市内の公園に出かけたらもう春真っ盛り・・・

4月ごろに咲くというミツバツツジもこの通り

0014

コブシの花もこのとおり満開

9961

この蜘蛛は今の時期に出てくるものかな?

白椿の上に乗っている薄緑色の蜘蛛。

若葉蜘蛛というらしいが、図鑑には出現期が5月~9月とある。

(クリックで拡大します)

0040

桜もこの通り・・・

21日はいちだんと開花が進んでいた。

9990

コブシの花アップ

背景の丸いのはソメイヨシノの花♪

9845

春爛漫、続く・・・

2013年3月19日 (火)

夕陽は大山へ向かう

3月16日の富士山と夕陽

今は富士山の周りの夕焼けが美しい時期なので、

折りを見ては富士見スポットに通っている。

9743

16日の夕陽は、富士山と丹沢山塊の間に転がってきた。9748

夕焼けは数日前のダイヤ富士の頃より美しかったと、

常連さんたちはいっていた。

9750

日没をお楽しみください。

9757

9759

9764

9767

夕暮れ。右画面の一番高い山が大山(おおやま)。

今は、大山付近の夕陽のダイヤモンドを狙っているが、天候しだい・・・

9775

このあとも、パンスターズ彗星撮影のため、カメラマン達は残った。

2013年3月16日 (土)

3月16日の夕暮れは・・・

16日の富士山と大山の夕焼け。

夕陽は丹沢と大山(右側の一番高い所)の間に沈んだ。

9776

いつもは夕暮れを見届けたらカメラマン達は帰途につくが、

今日は、皆帰らない・・・もしかしてパンスターズ彗星撮影?

隣の人に聞くと、午後6時50分から59分の間に大山付近に沈むとのこと。

肉眼では見えないが、カメラのレンズには写るのだと。

ならば挑戦(?)まず月を撮ってみる。

Img_9789_1

シャッター速度を変えたもの

影の部分が写っているではないか^^

Img__1

天体撮りは初めてで、周りの人に聞きながら写す位置やカメラ設定を聞く。

パソコンに取り込んでみると、確かにななめに軌跡を描いて沈みゆく光が写っ

ていた(゚▽゚*)

いるけれど、画像としては鮮明にならないのでアップできない(^^;

隣の人は500ミリ望遠。私は250ミリ (*´Д`*)

でも、良い経験をさせてもらえた。

気分を変えて夕暮れの桜(3月9日撮影)

9521

夕陽の光でお花が輝く

9529

2013年3月14日 (木)

横浜・関内の早春

今日午前中は雨で寒かった。

所用があって横浜に出かけたら、

横浜公園の周辺は驚くほどに春が進んでいた。コブシの花

9638

横浜公園の桜のうち、一本は満開だった。

9691

日本大通りではユキヤナギの花が咲き、

関内駅前ではトサミズキやエリカの花が咲いていた。

あいにく、標準レンズしかなかったので撮れなかったけれど・・・

久しぶりの横浜港「象の鼻パーク」夕方は少しだけ陽が差した。

9670

歩道橋を額縁に見立てて撮った・・・横浜港

9676

横浜関内早春のお花報告です(^^*

2013年3月11日 (月)

沈む沈む・・・3月9日の日没

こちらでは3月11日がダイヤモンド富士の日だった。

富士山頂に沈む夕陽は、元気を与えてくれる。

2年前のダイヤ富士も今頃で、

あの時期の沈んだ気持ちを励ましてくれたものだった。

今回は行かれなかったので、3月9日の日没を。

大気が靄っているので、表情に乏しい画像。

9570

山頂と宝永山の間に沈み始める。

9574

左側、少し高くなっているのが宝永山。火口はこちらからは見えない。

9583

右側に影のようなものが・・・

9587

日没後の富士山と丹沢山塊(画面右)この言い方は正しいのでしょうか?

右端が大山。夕焼けが今一つ・・・

Img_9594_1

翌日10日は煙霧のため撮影はあきらめた。

朝から靄っていたが、午後いきなり空が黄色くなった。視界不良。

北西の季節風のため、土が舞い上がったとのことだった。

沈む夕陽をひたすら追いかけた写真です。

ちなみに2012年3月15日のダイヤモンド富士。

Photo

昨年の方が空気は澄んでいる。光芒もでているけれど、雲が・・・

2013年3月 9日 (土)

梅見頃

市内の小さな梅林。

少し高い場所から見下ろせる。

2805_3

文殊という種類。美しい花だ。

2818_2

午後の明るい陽射しの中・・・花のアーチ

2815_2

ミツマタもかなり花が開いている。

2852_2

ここ数日が見頃・・・

2013年3月 7日 (木)

小さな植物園にて

暖かい日が続いている。

散歩がてらに小さな子供植物園に行ってみた。

フクジュソウが咲き始めていた。

Img_2858_1_4

Img_2863_1

お目当てはサンシュユの花。

でも木が大きく育っていて、望遠でも小さくしか撮れなかった。

この時期に来たのは数年ぶり・・・

2843_1_2

鳥たちが集まっている。

名前はわからないが、可愛いので撮ってみた。

2837

ほどよく汗をかいて帰宅。

夕方、富士山の日没を撮りたかったが、

あいにく富士は雲に隠れてしまった。

汽車の煙のような雲が立ち上っていた。

2885_2 

2013年3月 5日 (火)

紅梅と白梅比べ

近所の紅梅が咲き始めた。

2735_3

ほとんどがつぼみだけれど・・・

2729_3

地面から盛り上がった霜柱。

今まで何度か撮影したが、氷関係は難しい。

2745_3

前日の夕方に撮った夕陽を浴びた白梅。

2592_2

朝撮った白梅と比べると、金色なのが分かりやすい。

2752_2

2013年3月 3日 (日)

3月2日の日没

風が強く夕方の富士山は霞んでいた。

でも陽が沈むころ、いつものように姿を現した。

2682

この日は富士山の裾野に沈んだ。

富士山の周りが赤く染まった。

2696



近くの白梅は満開。夕陽を浴びて輝く。

(クリック拡大)

2603

もう一本(^^*



2610

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ