« 八重桜の小道の向こう | トップページ | 雨・穴水の桜 »

2013年5月 6日 (月)

快晴の海

富山県氷見市小境海岸

Photo

画面中央、赤い灯台の後ろに見える小さな島が「虻が島」(あぶがしま)

(クリック拡大)

Photo_3

小境海岸から少し北上すると、虻が島越しに立山連峰がうっすらと見える♪

4月25日撮影(クリック拡大)

3912

画面の中央より、やや左寄りの一番高い山が剣岳。

(クリック拡大)

Photo_5

さらに北上して石川県七尾市に入る

「西岸」付近から橋が架かり、能登島に行かれる。無料

ツインタワーと呼ばれる。

Photo_6

まわりはきれいな海。

Photo_8

快晴だった。

同日の輪島千枚田の海。

4007

もっとゆっくり撮りたかった・・・

おまけ・・・

虻が島の向こうに見えるのはなんだろう?

長い橋とコンビナートが見える。

蜃気楼だといいのに(^^;地元の方にお聞きしたいものだ。 クリック拡大

4522

« 八重桜の小道の向こう | トップページ | 雨・穴水の桜 »

北陸信越の散歩」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
快晴ですね。
海越しの立山連峰、よく見ている光景ですが、
構図が素敵です。(^^)
美しいですね。
走破された距離を考えますと、撮影は大変だったのでしょうね。

morimoridx さん、こんばんは。
翌日は雨の予報だったので、晴れているうちにと撮りまくりました(笑)
立山連峰をもっとクッキリと撮りたかったのですが難しいですね(^^;
カメラの焦点がなかなか剣岳に合わず苦労しました;;;
高岡から輪島までひたすら走った一日。
食事も飲み物も満足に取っておりませんでした(;´д`)

おはようございます。
立山連峰、すごいですね@@
遠望するだけでも十分価値ありそー。。
虻が島の松と、浮いたようなお山の冠雪が日本的ですね(*^-^)
つるぎには一度は登ってみたいですけど、、厳ついなぁ(゚ー゚);
確かに、ゆっくり撮りたい風景ですね^^
日本海がとても綺麗です。

くーまんさん、おはようございます。
空気が澄んでいたのでしょうね。立山連峰が見えてラッキーでした♪
昨年は見られなかったのですよ。
>>虻が島の松と、浮いたようなお山の冠雪が日本的ですね。
そういわれると・・・松の生え方が日本的できれいな島ですね(^^*
氷見漁港や雨晴らし海岸から見た方が、もっと大きく見えると思います^^
剣岳・・・若さに任せて登った日々が懐かしい・・・

こんばんは。

海越えに蜃気楼のように見える立山連峰・・・
これはベストアルバム入りの1枚です。happy01

nanさん、こんばんは。
ベストアルバム入りですか@@
立山連峰がいかにインパクトのある被写体かということですね^^
でも、もっと魅力的な場面がたくさんあり、それを撮れなかった自分は悲しい(^^;
やはり地元の方の写真に期待しましょう♪

こんばんは♪
海辺のお散歩いいですね~
山頂の雪が雲にも見えて素敵です。
立山連峰のことはよく分からないのですが、男らしいイメージが私の中にあって、
でもナリコユリさんのお写真だと、優しい雰囲気が伝わってきます。
ツインタワーは、ベイブリッジみたいですね^^

舞さん、こんばんは。
お山の雪が雲に見えますか・・・そう言われれば^^
この日、立山連峰はもやもや~っと霞んで見えたので
柔らかい感じなのかもしれませんね。
薄く見えるお山を必死で撮っておりました(^^;
没写真はそれこそ山のよう(笑)

お早う御座います☆

今朝も寒かったdせすね。
いつまで経っても電気ストーブが離せません。

三枚目の山頂のみが写る様は素晴らしいですね。
おそらくですが、蜃気楼の発生する日本海ならではの現象なのかなぁ‥。
ナルコユリさんはレタッチは行わないのでしたっけ?
コントラストを上げると山の稜線がもっとはっきりするかもです。

棚田、やっぱ良いですね。
こんな波打ち際を見ると、長時間露出を行いたくなる性分です w

M.Hermitegeさん、おはようございます。
こちらはさわやかな天気が続きますが、
夜間のホットカーペットが手放せません(^^;
3枚目めは、山の稜線をくっきりさせるため、画像の修正を行ってます。
でも、元が薄いのでぼわ~とした感じになっています。
棚田・・・そうですね。時間のゆとりがあればもっと波打ち際を撮りたかったです。
この日は棚田への赤みを帯びたオレンジの夕陽の映り込みは芳しくなく(と、地元のカメラマンさん)
やはり何度か通わないとだめなのですね。
短期滞在なので、目に写るものををしっかり撮ることが精一杯。
また挑戦したいと思います(^^)

ナルコユリさん
またまたこんにちは。
最後のお写真は、昨年通れるようになった新港大橋と
火力発電所(おそらく)です。
蜃気楼の場合、像が伸びたり、ひっくり返ったりするので
おそらく違うと思います。(^^;

morimoridxさん、こんにちは。
回答をお待ちしておりました(笑)有難うございました。
海上に浮いているように見えたので、一瞬蜃気楼!(゚▽゚*)! と期待しましたが・・・
やはり違うのですね(^^;
それにしても長い橋ですね^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 八重桜の小道の向こう | トップページ | 雨・穴水の桜 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ