« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月28日 (金)

蓮にとまる虫たち

思いのほか蒸し暑くなった朝、近所のお寺の蓮を見に行った。

蕾にはシオカラトンボがとまっていた。

6861

トンボの羽の影が、蕾に映っているのが見えるでしょうか。

6859


蓮の花 

7049

蓮の花粉を食べているのか、蜜を吸っているのか・・・小さな虫がいます。

6889
もっと大きく撮ろうとしたけれど、逃げられました(^^;



悪茄子(ワルナスビ)の花

茄子の花に似ているからつけられた雑草。

7036

2013年6月25日 (火)

燕の子育て日記

ネムの木の花が咲くころ、子ツバメ達が巣立っていった。

(クリックで拡大します)

6842_1




5月、ひとつがいの燕が巣作りを始め、卵を温め雛が産まれ・・・

4羽の雛たちが顔を見せるようになった。

62538_3


暗い場所なのでピントの合わないものが多いですm(_ _)m

親ツバメがせっせと餌を運んでいる。

6503


4羽の雛たちも大きくなった。

6764614


羽ばたきの練習

677016


もう少しだ

6771


この頃になると、親ツバメは巣の周りを小さく飛び回り、

飛び方のお手本を示しているかのようだった。

やがて2羽が巣立ち

6797
蓮の花の咲くころ、残りの2羽も巣立った^^

6912
無事に子育てが終わったようでほっとしている。

また、来年。

2013年6月22日 (土)

雨が降る

雨が降る・・・

6606


しとしとと降る・・・檜扇水仙(ひおうぎずいせん)かな?

6574
(英勝寺にて)

雨がやむと猫が現れた。もう萩が咲いている

6739

しっとりと濡れた石畳。

6741
鐘楼越しに見たお庭

6688
(海蔵寺)

鎌倉雨シリーズ(梅雨時)でした・・・

2013年6月19日 (水)

雨の中の紫陽花

やはり紫陽花には雨が似合う。

雨がやんだ直後の曇り空に透かして見る。

6748

雨粒をたっぷりとのせて

今にも、粒々がころんと落ちそうだ。

6698

少し明るめに撮ってみる。

6751


赤い紫陽花

(クリックすると拡大します)

6676_2




梅の実が熟している

6682


ここは海蔵寺。静かなたたずまいのお寺。

2013年6月16日 (日)

雨に濡れて

ここ数日雨が続いている。

雨の風景が撮りたくて、また鎌倉に赴いた。

窓に竹林が映りこんでいる。

6529

映っているのはこの竹林だ。軒先で雨宿りをしながら撮った。

6533_2


雨に濡れそぼる「びおうやなぎ」(ビヨウヤナギ)

6593
濡れた階段の梅の実

6586

ビヨウヤナギをもう1枚

6567


英勝寺にて

2013年6月14日 (金)

其の2・ひっそりと(狐の里)

大輪のヤマユリの花が咲いていた。

6447


しだの生える洞穴「霊狐泉」

往古(むかし)より麓の田畑を潤し水源なり・・・と

6460_3

立て札…岩タバコとユキノシタの花が見える。

_1_3

鳥居の周辺は静かだ。

6340


再びお狐様の里。

(クリックすると拡大します)

6436


(6月8日撮影 佐助稲荷神社にて)

2013年6月11日 (火)

稲荷神社・狐の里

ここは鎌倉

赤い鳥居をくぐると・・・

6298


お狐さまが出迎えてくれる。

6328


6335


ここは佐助稲荷神社

6387_4

源頼朝・・・佐殿(すけどの)を助けた「稲荷神」だから「佐助」

ここは狐の里(クリックすると拡大します)

6355


ひっそりと咲いているユキノシタの花

6397
静かな雰囲気のお稲荷さん。

2013年6月 9日 (日)

明月院の花菖蒲

東慶寺で岩がらみを撮影したあと、明月院に向かった。

花菖蒲は見頃だった。

6152


花菖蒲の季節は午前10時~午後3時までの時間限定で

本堂後庭園が公開される。

6194


午前10時一番乗りを目指したが、既にけっこうな人出だった。

明月院拝観料500円+本堂後庭園拝観権500円

6180


奥庭全景撮影は人が多く叶わず。

円窓からの風景も、こちらがカメラを構えた時は、

あちら側からもカメラを構える人がいるで・・・(^^;

6202

人を避けると、こんなのしか撮れなかった(ノ_-。)

円窓反対側からの風景(?)

でも、人がいない所にこんな可愛らしい小さい滝が。

(クリックすると拡大します)もちろん三脚禁止。

6212

6225


(6月2日撮影)

2013年6月 7日 (金)

岩がらみ・岩壁を伝う(2)

東慶寺の仏様。背景は見頃を迎えた花菖蒲が。

左手には黄色い梅の実が置かれている。

(クリックすると拡大します)

6125
白とピンク色のシモツケの花

6128
仏殿に案内板が。偶然知った。

6116


廊下を渡り仏殿の裏側に回ると、岩壁をびっしりと伝う花が。

6099
最初は紫陽花かと思ったが、

ユキノシタ科の「岩がらみ」という

6100
左画面の太い1本の幹から、つるが岩壁全体を覆うように伸びる。

(クリックすると拡大)

6112


仏殿の廊下から見上げるようにして撮った。左上には竹林がある。

岩タバコも、時間限定の岩がらみも見られてうれしい。

早くに来たかいがあったというもの。

東慶寺の拝観料はここも含めて200円。

2013年6月 4日 (火)

岩壁に伝う・・・岩タバコ

今が見頃かなと思い東慶寺を訪れた。

葉の形がタバコの葉に似ている。

6027


東慶寺では、穏やかな顔の小さなお地蔵様の周りに咲いていた。

日陰のじめじめした岩壁を好む。(クリックで拡大します)

6025_2
お地蔵様の下の苔類

6054



明月院に行く途中の川べりでも見かけた。

この川べりのそばで、草刈りをしている方がいた。

6144_2

シャクナゲの蜜を夢中で吸うアゲハ蝶。翅が大分傷んでいる・・・

6074_2

東慶寺の紫陽花。紫陽花は少し早かったかな。

6080

天気予報は雨時々曇り。小雨の中で撮りたいと思ったが晴れた。

6月2日撮影

2013年6月 1日 (土)

輝く川面

桜木町駅前周辺。車の灯火・船の灯り・建物の窓の灯りで水面が輝く。

5967_2


対岸の遊園地

5997_3

ワールドポーターズ

6021


汽車道から眺めた。

5961

ブルー多め。1枚目はオレンジ多め。灯りの色が変わる。
5968
三脚使用。

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ