« 雨の中の紫陽花 | トップページ | 燕の子育て日記 »

2013年6月22日 (土)

雨が降る

雨が降る・・・

6606


しとしとと降る・・・檜扇水仙(ひおうぎずいせん)かな?

6574
(英勝寺にて)

雨がやむと猫が現れた。もう萩が咲いている

6739

しっとりと濡れた石畳。

6741
鐘楼越しに見たお庭

6688
(海蔵寺)

鎌倉雨シリーズ(梅雨時)でした・・・

« 雨の中の紫陽花 | トップページ | 燕の子育て日記 »

鎌倉散歩」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
雨の日の情景、素敵ですね。
水の輝きが素敵です。
猫さんは少しお年寄りなのでしょうか。
かわいいです。(^^)

morimoridx さん
こんばんは。
傘を差しながら撮った写真もあります^^
水滴は難しいですね。
猫さん、そういえば若くはなさそうですね。
カメラに向かってまっすぐに歩いてきました(^^)

こんばんは。
今夜のアド街で北鎌倉の特集を観てました^^
ナリコユリさんの行かれてるお寺さんもあったりして
あーここかぁ。とか、ここだ!とか、うるさかったです(笑)
最後のお写真は、しっとりしていて梅雨らしいですね。

三毛猫さんかな。表情が少し険しい気がするけど元気でね♪

舞さん
こんばんは。
私も北鎌倉の特集を見てみたかったです^^
鎌倉の梅雨は美しいですね。
カメラのおかげで知ることがたくさんあります。
>三毛猫さんかな
ホントだ!!三毛猫さんですね@@
表情が険しいのは・・・警戒されたんでしょうかね(^^;

こんにちは☆

風情のある一枚目ですね。
何のために置いてある竹なんだろ‥でも蚊が発生しそうな気も w

最後の写真ですが、草が沢山入る構図って難しいですよね。
何というかゴチャゴチャしてデジカメだと尚のこと表現しきれないような‥。
でも黒い窓枠を効果的に配し、遠くから眺めているような雰囲気になります。

M.Hermitageさん
こんばんは。
>でも蚊が発生しそうな気も w
竹筒の水たまり→蚊 と連想されるとは・・・(^^;
この竹は、通路に沿って立てられていました。
通路とお花の区域を分けているのでしょう。
かなり細い竹なので、日が差せば水は蒸発してしまうでしょうね。
最後の写真ですが、
手前のピンクの花がだいぶ傷んでいたので苦労しました^^

こんばんは。
梅雨時は濡れた写真がイイですね。
あるプロの風景写真家は雨だと嬉しくなるそうです。
日本は多湿な気候なのでそういう風景が日本の美だと言ってました。
名前は忘れました。^^;

nanさん
こんばんは。
しとしとと降る雨の鎌倉はとても良かったです^^
カメラが濡れる心配さえなければもっと撮りたいですね。
1枚目の写真・・・竹筒の黒の丸い影・・・私の傘が写っているのかも。

お早うございます。

しっとりとした雰囲気が良いですね!

構図が、やっぱり女性的な優しさを感じます。

OJINさん
おはようございます。いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
OJINさんのブログもいつも拝見しております^^
写真は、自分が見て癒される画像を選んでます。
だからおとなしい感じになるのでしょうか。
でもいつか、荒々しい風景にも挑戦したいと思います^^


そういえば気になっていた4羽の燕の雛たちが、先週無事巣立ちました。
親ツバメのつがいももちろん無事でした。うれしいです♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨の中の紫陽花 | トップページ | 燕の子育て日記 »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ