« 岩がらみ・岩壁を伝う(2) | トップページ | 稲荷神社・狐の里 »

2013年6月 9日 (日)

明月院の花菖蒲

東慶寺で岩がらみを撮影したあと、明月院に向かった。

花菖蒲は見頃だった。

6152


花菖蒲の季節は午前10時~午後3時までの時間限定で

本堂後庭園が公開される。

6194


午前10時一番乗りを目指したが、既にけっこうな人出だった。

明月院拝観料500円+本堂後庭園拝観権500円

6180


奥庭全景撮影は人が多く叶わず。

円窓からの風景も、こちらがカメラを構えた時は、

あちら側からもカメラを構える人がいるで・・・(^^;

6202

人を避けると、こんなのしか撮れなかった(ノ_-。)

円窓反対側からの風景(?)

でも、人がいない所にこんな可愛らしい小さい滝が。

(クリックすると拡大します)もちろん三脚禁止。

6212

6225


(6月2日撮影)

« 岩がらみ・岩壁を伝う(2) | トップページ | 稲荷神社・狐の里 »

鎌倉散歩」カテゴリの記事

コメント

花菖蒲綺麗ですね!

今日は、我が家もロンの散歩を兼ねて花が咲いているところへお出かけ予定です。

ナルコユリさんの写真には到底、及びませんが、何か撮ってこれればブログアップしますので
お立ち寄り下さい。

OJINさん
おはようございます。
先週の明月院は花菖蒲が見頃を迎えてました^^
そちらはどんなお花が咲いているのでしょう。楽しみです。

おはようございます。
明月院の後庭園、やはり人気なのですね。
美しい花菖蒲、小さな滝、円窓の後側の風景、良いですね。(^^)

morimoridx さん
おはようございます。
後庭園の花菖蒲はきれいでしたよ♪
円窓の向こうは一度は見たかったのです。鏡の向こう側の世界(?)を
小さな滝(段差という方が正しいですが)があったのはうれしい驚きでした(^^*

こんにちは。
花が咲く庭園の風景写真ってイイですね。
あっ!
あの○窓は以前内側から撮られた窓ですね。
外側からもイイ感じです。

nanさん
こんにちは。
そうなんです、あの○窓を反対側から撮ったものです。
人の列が途切れなくて、こんな撮り方になりました(^^;
この木が紅葉する頃に、また撮りたいです。

こんばんは。
花菖蒲、すご~~く綺麗ですね(*^-^)
あ、2枚目がちょっとだけ、ウチの珍に似てる^^);  
ん!? 変なことに気づいてしまいました@@
花ビラの開く順番、ウチの珍は逆!、真ん中のツノみたいな花ビラが先、外側が一番最後でした(笑)
花菖蒲はきっと外側から開くもんなんですね~、面白いです^^
カキツバタはどうなんだろー(*゚ー゚*)
明月院の奥庭には入ったことがなかったので。。貴重なお写真ありがとうございます。
岩煙草も素敵でした! 紫尽くしの日でしたね♪

くーまんさん
おはようございます。
花の開く順番は考えたことがありませんでした。が・・・
私の場合、花菖蒲の写真は苦手でカキツバタの方が撮りやすい。
今まで花菖蒲の写真は撮っても没だったのです。

何故か考えてみました・・・
花菖蒲は花弁が開ききっていると、だら~ん(笑)とした印象があって(私にとってはですよ)
一方カキツバタは小ぶりでいつも花弁が立っている(気がする)のでキリっとした風情^^
今回の花菖蒲は咲き始めが多く新鮮な花だったから、たおやかな風情があった。
だからかなあと勝手に想像(^^;

花の開く順番は興味があります♪
くーまん家の花菖蒲様の観察引き続きよろしく^^

こんばんは。
花菖蒲がちょうど見頃ですね。
この時期は特に休みの日は
人を写さないようにするのは一苦労。
落ち着いた感じになっていて
いいですね。

マー坊さん
こんばんは。
明月院の花菖蒲はきれいでした^^
来年は・・・平日の開門時に行かなければ(^^;
円窓を反対側から見られたのはうれしいけれど、
切り取り風景が撮れなかったので悔いが残ります。
四季をそろえたいのに・・・

 とくに一枚目の花菖蒲きれいです。
 丸窓の写真いいですね。内側から撮った写真もとても端正で静謐な雰囲気がよかったです。

Rakiさん
こんばんは。
コメントありがとうございますm(_ _)m
花菖蒲はあちこちで見かけますが、撮るのが難しいです。
明月院の草花や円窓の周りは、どれもが良く考えて手入れされている印象を受けます。
最近は鎌倉にとても魅力を感じています^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 岩がらみ・岩壁を伝う(2) | トップページ | 稲荷神社・狐の里 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ