« 涼風吹く、天王森泉公園 | トップページ | オニヤンマの災難 »

2013年8月 1日 (木)

鹿の子百合・天王森泉館

天王森泉館の庭には、気になる花が咲き、虫がいた。

鹿の子百合が見頃だった。とても可愛らしい花だ。

8216

一見地味だが、翅を開くとなかなか美しい、ムラサキシジミ

翅を広げるのを気長に待った(^^;

8160

待ったかいがあった^^

8164


黄吊舟(キツリヌネ)

8258


山中の湿地に生え、舟ににているから名づけられた。

 

正面から見ると、牙をむき出しているようで怖い。

8266

ほかにも、オニヤンマやアオスジアゲハを見かけたが、撮影に失敗した。

飛ぶものは難しい。

« 涼風吹く、天王森泉公園 | トップページ | オニヤンマの災難 »

横浜散歩」カテゴリの記事

コメント

カノコユリという名は、聞いた事がありますが、
オニユリやヤマユリと混同していた事がわかりましたcoldsweats01

ムラサキシジミは、ゼフィルスには含まれないとはいえ、
綺麗な蝶ですねhappy01

こんばんは。
鹿の子百合、かわいい花ですね。反り返った花弁が、
オニユリと似ています。
黄吊舟も、葉の下にぶら下がって面白いですね。
はじめて見させて頂きました。
蝶やトンボは近づくと逃げるので難しいですよね。(^^)

R.Tarmiganさん
こんばんは。
カノコユリは、反り返っている形がオニユリに似ていますね^^
自生のものではないと思うのですが、久しぶりに見られて嬉しかったです。
ムラサキシジミ、なかなか翅を広げてくれなくて(^^;
でも、長時間葉に留まってくれました♪

morimoridxさん
こんばんは。
カノコユリのピンクは可愛いです。ちょうど見ごろ・撮りごろでした*^^*
黄吊り舟は初めてですか。こちらのは、植えられたものかもしれませんね。
上高地ではよく見かけましたけれど。
蝶はいつもひらひらと舞っているので、難しいです(^^;

こんばんは!
ナルコユリさんのブログ!
いつも 穏やかで
暖かい!
私にも こんな空気感を
出せたら・・・

今晩は!

またまた、可憐な花を選びましたね!

ほとんど見ても気にしない小さな花、キフネソウですね~

帆掛け船を吊り下げている様子から「釣り舟」で、花色が黄色なのが、黄釣舟、紅紫色なのが、釣舟草ですね。

ホウセンカのように種が弾かれて飛び散るんじゃなかったかなぁ?

確か毒があって、食べると、腹痛、嘔吐や下痢を伴うとも聞きいたことがあったような、なかったような?

peko さん
おはようございます。
ありがとうございます^^
自分が、自身のブログを見ても、癒されるような風景を撮っているので、
おとなしい雰囲気になるのかもしれませんね(^^)

OJIN さん
おはようございます。
お花のこと、お詳しいのですね。
ツリフネソウの仲間は、ホウセンカの仲間ですね。調べなおして見ました。
また「黄釣舟」の記述の方がポピュラーかもしれませんね。


思えば、実になるまで観察する機会がありませんでした。
身近なところで見かけたことは、今まではなかったのです。

おはようございます。
カメラを片手にお散歩を楽しまれていますね(^^♪
穏やかなナルユリさんのお写真で癒されています。

ケイコさん
おはようございます。
日中は暑いので、涼しい風が吹く天王森で撮影しました^^
もっとも駐車場がなく、往復に炎天下を歩くので、大汗はかくのですけれど・・・
ここで売っている、アクエリアス500mlボトル(100円)を飲むのが楽しみです(^^;

こんにちは。
どれも綺麗に撮られてますね。
三脚を使用されての撮影でしょうか?

nanさん
こんにちは。
ありがとうございます^^
手持ち撮影です。レンズに手振れ補正装置がついているのです。
ISO高めですが・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 涼風吹く、天王森泉公園 | トップページ | オニヤンマの災難 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ