« 花粉にまみれて | トップページ | 流れる夕焼け雲 »

2013年9月16日 (月)

大山への日没

9月16日の午前中は、台風18号の影響で激しい雨が続いた。

台風が過ぎ去ったあと、富士山が姿を現した。午後4時前に撮影。

Photo

そろそろダイヤモンド富士が見られる。この日、太陽は大山付近に沈んだ。


この二週間で、夕陽は富士山に近づいていく。

Photo_2


日没後、雲は赤く染まり青空も見えた。

9256_2



向かって右側が大山・丹沢

左側が箱根方面。

9279


台風の被害が広がらないことを祈ります。

« 花粉にまみれて | トップページ | 流れる夕焼け雲 »

富士山」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。

綺麗な夕日と富士山ですね。
ご自宅の近くからの撮影ですか?

我が家も、建てた頃は、家の窓から富士山が見えたものですが、今は、周りに家が建ち
全く見えませんweep

台風は、京都、滋賀方面が、大雨で大変なことになっていましたね。
台風は、個人的には要りませんが、地球の空気の動きは、自転方向で移動するため、
地球の南北の大気の拡散には必要らしいです。

おはようございます。
ダイヤモンド富士の時期が近づいているのですね。
台風一過で夕景がとても美しいです。(^^)
この場をお借りして、被災された方のお見舞いを申し上げます。

OJINさん
おはようございます。
自宅近くに、富士山がよく見えるスポットがあります。
幸いにも田舎なので、当分の間はこの風景が見られると思います(^^)
台風は日本に近づいてくる間にも大きくなり、恐ろしいと思いました。

morimoridxさん
おはようございます。
上空には厚い雲が垂れ込めていましたが、
久しぶりの素晴らしい夕焼けでした(^^)
台風が去っても、河川の増水があり、二次災害も心配ですね。
被災された方が、早く元の生活に戻れますように。

頂上を雲にもみくちゃにされてる富士山素晴らしい絵!と思ったが
次からは空の広大無辺富士など小さいものだ
なんてたって雲とお日様の天空が広~い
ため息つくのみ

ひろぼさん
こんにちは。
日本一の高さを誇る富士山の上空では
雲が様々な絵を描いてくれます^^
この日は特別に美しかったと思います。
「越中で立山、加賀では白山、駿河の富士山、三国一だよ」(おわら節の一節)
を思い出します。

こんばんは。
綺麗な夕焼けですね。
ダイヤモンド富士・・・
見せて下さい!

nanさん
おはようございます。
大雨のあとは、空気が澄んで、美しい夕焼けでした^^
こちらで見られるダイヤモンド富士予定日は、
仕事で行かれないと思います T△T
ただ運が良ければ、富士の肩にかかる夕陽が撮れるかもしれません。

白山の伏流水で産湯を使い、今も白山山系の水を飲んでる吾としては
白山が日本三名山として歌に歌われるのは嬉しい限りだが
私個人としては正直、公平な見方として
富士山は別格として、そして立山(剣岳も含めての)立山山系も相当に素晴らしい
しかし白山を三番目に持ってくるのには気兼ねを感じます
古い時代、京都を中心に開けてる地域がまだ広くなかった時代
信仰の山としての三名山の一つなら、まぁ納得できるがね!
山の美しさ、登山の魅力としては
他にもっと二番手三番手に立候補できる山は各地にありますね

ひろぼさん
こんにちは。
私は富山県で育ちました。
子供の頃、夏の盆踊りには必ずおわら節が登場し、踊りの輪に入ったものです。
富山県民謡となっている「おわら節」は↑の長ばやしが繰り返され
「歌われよ、わしゃ囃す」の歌詞とともにしみついているので、書きました。
郷土の山を誇らしく思い、富士のお山に敬意を表する歌詞だと思ってます。
石川県にも縁があるのですが、残念ながら白山は見たことがありません(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花粉にまみれて | トップページ | 流れる夕焼け雲 »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ