« 日本大通りの銀杏は・・・ | トップページ | 10月の瑞泉寺 »

2013年10月13日 (日)

10月12日の富士山日没

10月初旬、ダイヤモンド富士が、地元で見られるはずだったが、

夕方の富士山はいつも雲に覆われていた。

この日も、濃い霞で富士山は見えなかったが、雲はなかったので出かけてみた。

日没間近になって、うっすらと現れた富士山。

9788_2





夕陽とは反対側に、影ができる。

9798_3




残念ながら、空全体は赤くはならなかった。


9808_2

ちなみに、9月28日の富士山日没。

9799


雲の中から、頂上がわずかにに見え、夕陽が山頂近くに沈んでいる。

このころ、午前中ははっきり見えていたけれど・・・


ヒメアカタテハかな?9月27日撮影

9658

« 日本大通りの銀杏は・・・ | トップページ | 10月の瑞泉寺 »

富士山」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
太陽の光で出来る富士山の影が、富士山の雄大さを感じます。
霧のためでしょうか、雲の後に出来る光の筋がきれいです。
蝶の種類はわかりませんが、翅に光が透けて鮮やかです。(^^)

morimoridxさん☆
おはようございます。
富士山の影は、富士日没を撮影するようになって、知ったのです。
富士の影、スケールが大きいですよね^^
これで、もっと空が焼けてくれたら良かったのですが・・・
久しぶりに見た夕暮れの富士全景です。
昆虫類は、名前の特定が難しいですね(^^;

お早うございます!
昨日の富士山も 素敵ですけど
9月28日の富士山!
最高ですね!
撮影中も
ドキドキするでしょうね!
最後の写真も
大好きです!

pekoさん☆
おはようございます。
ありがとうございます^^
9月28日の富士山、頂上を横切る雲が残念です(^^;
液晶画面で見ていても、夕陽がどんどん沈んでいくのが分かり、
ドキドキしますよ♪

お早う御座います。

幻想的で綺麗な富士山ですね!

猛々しい感じでは無く、優しい感じがでていて良いですね!

アカタテハはもっと黒褐色ですので、多分「ヒメアカタテハ」ですね!

OJINさん☆
こんばんは。
ヒメアカタテハでしたか。
昆虫類とのお付き合いは、撮影するようになってからなので
見分け方がよく分かりません(^^;
富士山の影が、こんなにくっきりと画像に現れたのは初めてで、
面白いなあと思いました(^^)

こんにちは。
3枚目の写真は素晴らしいです。
こういう影が出来るんですね。
肉眼で見たいものです。

nanさん☆
こんにちは。
3枚目の頃になると、まぶしくないので
肉眼で夕景を見ることはできますが・・・
このような、くっきりした影を持った富士山を見られたのかというと
記憶が定かではありません(^^; 
レンズの眼ならではかもしれませんね。
空がきれいだったことと、上空の光の筋は確認しておりました^^

 凄い絵ですね。富士山から伸びる光条が雄大です。こんな落日を見られるなんて羨ましいです。
米沢は盆地なので、太陽は早々に山端に隠れてしまい、真っ赤な夕日は望むぺくもありません。

Rakiさん☆
こんばんは。
落日が富士山に近いと、様々な現象が見られます^^
運が良ければ、二度焼け・三度焼けもきれいです。
なかなか見せてはくれないのですが・・・
でも、身近で見られてありがたいです。
盆地ですと、日の出・日の入りが早いのでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本大通りの銀杏は・・・ | トップページ | 10月の瑞泉寺 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ