« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月30日 (月)

12月初めの覚園寺の紅葉

今年は鎌倉によく通った。締めくくりは覚園寺・・・

12月7日に行った覚園寺(かくおんじ)の紅葉

後ろに見える建物は、愛染堂

1602


石塔

1540



山門近くにあった、金色に輝くモミジ。

1658




同じく山門近くにあった、背景が薄いピンクのモミジ。

1569

夏の間に枯れてしまった葉もあったけれど、鎌倉の紅葉は華やかだった。


今年最後の更新です。今年も当ブログにお立ち寄りくださり、ありがとうございました。

来年もよろしくお願い致ししますm(_ _)m

2013年12月27日 (金)

初冬の残り紅葉

早朝、霜の上に落ち葉が一つ。朝陽を浴びて・・・

2310



まだ紅葉をを保っているドウダンツツジ。背景の赤いのは落ち葉。



2354




今にも破れそうな黄葉。


Img_2367


ムクドリさん達が餌を探していた。最近あちこちで見かける。

2324

12月21日撮影

2013年12月24日 (火)

12月21日の富士山

18日から19日にかけては関東でも雪の予報が出た。雪にはならず、冷たい雨だったけれど。

その後、晴れた空には富士山がすっきりと見えた。

2188_2


画面左側の宝永山より、雪が下に降りている。

12月1日の富士山(富士山カテゴリ)と比べてください こちらをクリック



裾野まで積もっている。左画面の宝永山の雪は薄くなっているけれど・・・

2184




丹沢方面にもうっすらと雪と月が見える。

2196



寒い朝で畑には霜柱がたくさんでていた。

2271




霜がついた葉は美しかった。

画面の上の白い玉は、キャベツの葉の霜が凍りついて丸い氷の玉になったもの。

2301

日が差すにつれ、霜は見る間に消えていった。

2013年12月21日 (土)

長安寺の羅漢さま

2か月前、10月24日に箱根で撮影したもの。

箱根の竜虎山長安寺には、大勢の羅漢さんがいらっしゃる。



池の鯉が、瞑目する羅漢さんのそばに寄ってきた。

Photo




おだやかな表情。

Photo_2


イワシャジンがたくさん咲いていた。

9951




これは嘆いていらっしゃるのか?

Photo_3

羅漢さんの表情をもっと追ってみたかったが、箱根湿生花園に急いだのだった。

箱根湿生花園の過去記事(10月・箱根カテゴリ)は

秋の湿生花園 ここをクリックしてください

秋の湿生花園其の2は、こちらをクリック

 



長安寺山門 

Photo_4

時おり小雨がぱらついた日だった。紅葉にはまだ早かった。

2013年12月18日 (水)

クリスマスのシャンデリア

所用で恵比寿に出かけた帰り、恵比寿ガーデンシティの

「バカラシャンデリア」を見てきた(クリック拡大)

背景に写っているのは、広場のクリスマスイルミネーション。

1981



クリスマスシーズンに飾られる、世界最大のフランス製バカラシャンデリアだ。

上の画面、左上に見える黄金色の☆は、広場のツリーのてっぺんにあるもの。

1859_2



鐘の音とともに、照明の色が変わる。赤・紫・金色・・・

決まった時間があるらしいが、詳しくは知らない。




1886

 

建物の壁面がスクリーンになっていた。妖精と蝶が舞う。

プロジェクションマッピングと言うそうだ。

1908

花々

 

1949


広場は多くの人で賑わっていた。

2013年12月15日 (日)

みなと未来のイルミネーション

今年撮影した「ナビオス横浜」のイルミネーション。

今年は、中央に赤レンガ倉庫をいれてみた。

(クリックで拡大)

2140


画像の右側に見えるのが、ホテルナビオス横浜。


今年のワールドポーターズ入口のイルミネーション

2121


向かって左側のツリーを拡大してみた。

それぞれのボールには、何やら写っている。

2053



ツリーのボールを拡大すると、みなとみらいの風景が写っている

(クリック拡大)

 

2037



広場のサンタさん

2159

 

12月14日撮影

2013年12月12日 (木)

晩秋の円覚寺

円覚寺の開門時刻は午前8時。

混雑を避けるつもりで、開門時刻より少し前に到着した。

周囲の山には陽が差し始めていたが、境内には陽が当たらず残念だった。



山側の黄葉を眺めながら歩き、

1410



円覚寺奥にある黄梅院に至る。 観音堂

1478_3




黄梅院の庭園内は、落葉した樹木も多く、初冬の雰囲気だった。

サネカズラ(美男蔓)の実

1449




黄梅院の庭園で時を過ごし、舎利殿に戻ると、ようやく陽が差し始めていた。

舎利殿

140



午前九時頃になってようやく陽が差し始めた。山門から外を眺めると

紅葉がきれいだった。

1501



紅葉の盛りは過ぎていたかもしれない。


1487


12月7日撮影

2013年12月10日 (火)

モミジと猫

小さな川に映り込んだモミジ

1009




赤いモミジ

1102



緑がかったさわやかなモミジ。

1674


鎌倉のいろいろなモミジヽ(´▽`)/




そして・・・

1511


この陽だまりの猫さんのことかな?

1222


それとも白猫さんのこと?

1702_2


もっと撮りたかったのに、大勢の人の足音がしたら、逃げて行ってしまった。

2013年12月 7日 (土)

紅葉散歩・其の2

鎌倉を散歩する途中で見かけた家の窓に、紅葉が映りこんでいた。

0995





この家のモミジはすばらしかった。

1156




瓦屋根とモミジの組み合わせが美しい。

1167




美しい彩りだ。

1193


多くの人が撮影していた。

2013年12月 4日 (水)

紅葉散歩・其の1

紅葉を見ようと鎌倉まで出かけた。

途中で、美しいモミジの木を見かけた。

1122_2


瑞泉寺の紅葉を撮るつもりだったが、少し早かった。

でも、境内から富士山が見えて嬉しかった。

1060


瑞泉寺の山門の上のモミジを逆光で撮る。

背景のオレンジ色は黄葉した木。

1094



1枚目と同じ場所のモミジだけれど、二時間前のもの。

時間帯によって光の向きが変わり、異なる風情になる。

1041

11月30日撮影

2013年12月 1日 (日)

12月1日の富士山

12月1日の日の出は、午前6時半頃。

日の出前にポイントに着いた。

東の空に雲があって、朝陽がなかなか届かず、山頂が紅色にならなかった。

1284



それでも。少し陽が差し始めた。


1295



午前7時頃。周りはすっかり明るくなった。

1320



暗かったので車で行こうとしたら、フロントガラスに霜が凍りついていた。

融けるのに時間がかかって、あせった。

ポイントにはすでに、数人のアマチュアカメラマンさん達が待機していた。




少し前、11月20日の昼ごろの富士山はこんな感じだった。

0583

これからは空気が澄んでくるので、富士山が写しやすくなる。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ