« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月31日 (日)

夏雲とトンボ

帰省した時にいつも寄る「水記念公園」の噴水


0326



夏雲が美しい

0329h


そばにある遊歩道には、トンボがたくさんいた。

ハグロトンボ



0395_2






シオカラトンボ

0403_2




アカトンボ




0448



ところで背景が薄茶色なのは何故なのか・・・



0442


いつもは翡翠色の美しいダム湖だが、今回は大雨が降った影響で濁っていたから。




ところで、9月から当分の間仕事が忙しくなります。

今までのように記事が更新できなくなります。

記事の形式も変わるかもしれません。

でも、

細々と続けていきたいと思っているので、今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

2014年8月26日 (火)

氷見漁港の夜明け

8月19日に起きた時、東の空が赤く染まっていた。

あわてて氷見漁港に駆けつける。後方に立山連峰がくっきりと浮かぶ。

島の名は唐島

(全てクリック拡大)


9957






やがて朝陽が昇ってきた。



0008




日が昇ったあと20分ほど車をとばし、雨晴らし(あまはらし)海岸へ行く。

靄がたち、立山連峰も見える。

0043_2




撮影ポイントへいってみる。

0068

ここで日の出を撮りたかったな。

2014年8月22日 (金)

夜明けの雨晴海岸

8月20日午前6時前の富山県雨晴海岸の女島

(クリックで拡大)

0284


残念ながら、立山連峰は見えなかった。




JR氷見線

「忍者ハットリ君」電車も走る。作者藤子不二雄氏は氷見市出身

9754t_2





女島とは反対側・・・霧がでている能登半島

0259


雲が美しかった。



0296_2



富山県に帰省した時期は猛暑が続いた。

晴れて暑い日が続いた。

2014年8月14日 (木)

お花畑

乗鞍岳・上高地・1泊2日撮影バス旅行シリーズ最終回。

初日、乗鞍岳畳平に着いたのは午後4時半ごろだった。手前は鶴ヶ池

9007




お花畑には霧がかかる。ハクサンイチゲの群落

9064t





少しだけ陽が差した時に写した「ハクサンイチゲ」

(クリック拡大)

9053_2




翌朝はさわやかに晴れた。ヨツバシオガマ






9471t




イワヒバリが餌を探し回っていた。



9503t




午前九時過ぎ、上高地へ向かうバスの中で撮影した風景

9604




これはもしかして、常念岳?


9610




5回のシリーズ、最後までお付き合いくださり、有難うございましたm(_ _)m




前回、記事の下書きを書いている最中に、パソコンの誤操作で下書きが公開になってしまい慌てて記事を削除しました。

なんせ題に「O」としか書いてない記事だったもので(^^;



気をつけようと思ったこと・・・記事の状態を「下書き」に設定してから、書き始めるべし。

2014年8月12日 (火)

ハクサンイチゲ

パソコンの誤操作のため、ココログ広場での記事の反映がおかしなことになってしまいました。

急きょ代わりの記事を載せますが、コメント欄は閉じますねm(_ _)m




ハクサンイチゲ(乗鞍岳畳平のお花畑にて)

9032t

2014年8月10日 (日)

乗鞍岳に向かって

乗鞍岳・上高地1泊2日撮影バス旅行シリーズ4回め 乗鞍高原にて

撮影日時が前後するけれど・・・

この旅の初日は、「まいめの池」撮影から始まった。午後2時に到着。

まいめの池(クリックで拡大)

乗鞍岳の写り込みが課題だったが、雲の映りこみになってしまった(^^;


8880_2




またバスで移動し、午後3時半過ぎに撮影した
善五郎の滝 

(クリック拡大)

8961



後方には乗鞍岳が見えた。(クリック拡大)




8948




一番高いのは剣ヶ峰だろうか?白い点のような小さな屋根が見える。

乗鞍岳と滝を両方を写した画像がなく、残念。

滝を大きく撮ることに気を撮られていたせいもあるが・・・

狭い展望台にて、3~4人しか前の列に並べず、譲り合いで焦ってしまったこともある。


滝からの帰り道に見かけた風景

たぶん、ヤマアジサイ



8988th


蝶の名前も調べたが、確定できなかった。

8984t


この道には所々、熊対策用の鳴り物が設置してあった。



高速道路の渋滞で、「まいめの池」に着くのが大幅に遅れ、宿のある
乗鞍高原畳平に到着したのは午後4時半過ぎだった。

2014年8月 5日 (火)

清流・上高地

撮影バス旅行シリーズ3回目

上高地には午前10時頃に着いた。梓川と焼岳

(河童橋の上で撮影)

9626_2




河童橋付近の川べりに咲いていた、「クサボタン」

くるりんと花びらが巻き上がって可愛い。



9623t




梓川と穂高連峰(河原に降りて撮影)

(クリック拡大)



9640






水の流れを背景に、ヨツバヒヨドリ(キク科ヒヨドリバナ属)






9666t



茎に葉が3~4枚輪生するので、「ヨツバ」

フジバカマによく似ている。



梓川右岸コースの湿原

(クリック拡大)

9688_2



澄んだ水、写り込む木立

(クリック拡大)





9677



上高地の標高は約1500mだけれど、日差しが強く結構暑かった。

2014年8月 2日 (土)

乗鞍岳の朝

大黒岳(2772m)の山頂から、朝陽を眺める。
(写真は全てクリックで拡大します。)



9320




山々は朝もやに包まれている。

9365h



山を下り、畳平の宿に戻る。

9381




バスターミナルのそばの看板

9521t



午前3時から出かけ、宿に戻ったのは午前6時半。食事は7時

部屋の窓を開けると、たくさんのイワツバメが空を舞っていた。






9573



建物の軒下に巣を作って、子育てをしている。



9557th



バスターミナルから見た空。

午前9時に、上高地に向けて出発した。



9586


雲が美しい。

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ