« 白馬村、春の花々 | トップページ | 夏の夕暮れ »

2015年6月 6日 (土)

姫川の源流

大町市・白馬村の撮影バス旅行⑤ 最終回  5月3日撮影

(1か月前の写真になります)

川の始まりはどうなっているのだろう?・・・と、

 

子どもの頃から不思議に思っていた。

その疑問を解決してくれた場所の一つ「姫川の源流」

ずいぶん前に訪れたことがある。

(クリックで拡大)


0041



(マクロレンズ)

ここが姫川の始まり。ここから水が湧き出ている↓



0054





この小さな流れがいくつか集まり、河となる。








0033




バイカモの花


0078



カタクリの花が群生していた。








0090



川べりの山桜







0114






1か月余り、お付き合いくださって有難うございましたm(_ _ )m

« 白馬村、春の花々 | トップページ | 夏の夕暮れ »

」カテゴリの記事

コメント

お早うございます!
川の源・・・ 素敵ですね!
水も綺麗ですね! カタクリに花・・・
山桜・・・ どの写真も本当に 素敵です!

おはようございます。
ナルコユリさんのお写真を見て旅をした気分になりました(^^♪
日本の自然は本当に優しくて素晴らしい!!!
これからも素敵なお写真を載せてくださいね(^_-)-☆

こんにちは。
姫川の源流を訪ねられたんですね。
川の一生は、ご指摘の通り、神秘的ですよね。
水が生まれて、いろんな生物を育みながら、海まで・・・・・・そしてまた山へ・・・・
そんな様子が、よく表現されてますね。
カタクリの群生も綺麗です。happy01

こんにちは。

姫川というとヒスイが取れることで有名な川ですね。

バイカモは、水のきれいなところに、カタクリの花も空気の
きれいな山すそに生えると聞いたことがあります。

きっと姫川の源流は、静かな湿原なんでしょうねぇconfident

山桜のピンクも綺麗です。

こんばんは。
姫川を源流へは行ったことがありませんでした。
若い頃、まだスキーをしていて、八方尾根へ行くとき
この川沿いの国道を上がっていったと記憶しています。
川べりのお写真、とてもきれいですね。
ここから川と春が始まるのですね。(^^)

pekoさんspade
おはようございます。
小さな湧水が大きな流れになる・・・ドラマを感じます^^
きれいな場所です。
観光客が多くなければ、ず~っといたい場所ですね。

ケイコさんspade
おはようございます。
連休中に思い切って、一泊の撮影バス旅行を申し込みました。
講師の方があちこち案内してくださり
様々なバリエーションで撮ることができて良かったです♪
最近はなかなか撮りに行く時間がとれないのが、残念ですsweat02

ソングバードさんspade
おはようございます。
>水が生まれて、いろんな生物を育みながら、海まで・・・・・・そしてまた山へ・・・・
姫川の源流は想像力を書きたててくれます(^^)
カタクリやフクジュソウの群生がみられる心地よい場所でした。

なかっちょさんspade
おはようございます。
>姫川というとヒスイが取れることで有名な川ですね。
よく御存じですね。
中学生の頃家族で姫川の川べりで遊びました。
翡翠を探しましたけれど・・・見つけられませんでしたsweat01
あまり広くない湿地帯なので観光客が目立ったのが残念です。

morimoridxさんspade
おはようございます。
>ここから川と春が始まるのですね。(^^)
素敵な表現ですね^^
源流の湿地帯はそれほど広くないのですが
木道が整備されていました。
10年くらい前夏に訪れた時は花がなかったのですが
清流が印象深かったです。
八方尾根は中学の頃家族と一緒に登りましたwink

こんにちは~。
透き通る水の流れ。
源流は見たことがありませんが、気になるところです^^
見つけられると嬉しいでしょうね。
カタクリも山桜も綺麗~
自然の中にいると心が洗われますねbud
撮影旅行楽しませていただきました♪

こんにちわ、
清流の晴天のキラキラ感が出てていいですね。
川は流したり、止めたり発想の自由がきく反面、
テクニックも関わってきて難しいですよね。
信州にいきたくなります。

舞さんspade
こんばんは。
大町・白馬の旅は、ここで過ごした中学時代を思い出す旅でもありましたconfident
この地の風景が大好きで、ここを離れたあとも時々訪れていましたが
撮影旅行は初めてかもしれません。
私にとっては感慨深い旅でした(◎´∀`)ノ

現記写心さんspade
こんばんは。
水の流れを撮影するのは難しいけれど、楽しいですね。
広くない湿地帯の木道を歩き、観光客が多かったので
担いで行った三脚は使いませんでしたcoldsweats01
マクロレンズを使い、いろいろと工夫して撮ったので
多少のブレはありますが、私にとっては思い入れの深い作品です。

おはようございます。
気持ちいいお写真がいっぱいです。
今回横浜に行く機会がありましたが、富士山が曇っていて残念ながら撮影できませんでした。
とても悔しいです。
また富士の写真見せてくださいね。
桜の諧調が好きです。」

EOSのパパさんspade
こんばんは。
富士山残念でしたねsweat02
6月は、富士山が見える確率が減ります。
雨上がりに姿を見せることはありますが・・・
大町白馬の旅では、桜をたくさん見ることができました(^^)
また行きたいです♪

こんばんは。
お久しぶりです。
源流も求めて撮影でしょうか?
イイですね。
そういう企画、大好きです。
でも北海道でそれやると、クマに間違いなく遭遇します。^^;

こんばんはspade
お久しぶりです。
姫川の源流は、道路のすぐそばにあります。
大勢の人がきていました。
以前行ったときは、熊のことを全く考えず
一人で行きましたが・・・・・・人も少なかった
危なかったんでしょうかねsweat01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 白馬村、春の花々 | トップページ | 夏の夕暮れ »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ