« 故郷の夏2015 | トップページ | みくりが池付近の夕暮れ »

2015年8月14日 (金)

夏・弥陀ヶ原

北陸の旅シリーズ「3」

高岡から富山へは「愛の風とやま鉄道」を利用した。

 

以前は「北陸線」の一部であったが、北陸新幹線開通に伴い第3セクター方式と

なった。

富山湾の海が見え、立山連峰の山並みが眺められる風光明媚な沿線であり、

子どもの頃から親しんできた。


この日の宿泊地「みくりが池温泉」にいくために、
富山駅で乗り換え、

電鉄富山駅から立山駅まで行った。



(写真は全て、クリックすると拡大します。)

2955t2h




緑とオレンジの富山電鉄線




立山町から室堂いきの ケーブル・バスの乗車券を買い、

弥陀ヶ原で途中下車した。


2970h



標高2000mに広がる湿原で、2012年ラムサール条約湿原に登録された。




ワタスゲと餓鬼田(池塘)



3016



この水たまりが餓鬼田(池塘)




3002



弥陀ヶ原からバスに乗り、標高2400mの室堂に向かい、みくりが池に到着。

午後4時頃の「みくりが池」


3118




立山連峰が池に写りこんでいた。



ここで出合ったヤマハハコ




3168



みくりが池温泉は日本1の高所にある温泉。山小屋ではあるが食事もおいしい。

この宿に泊まり、満点の星を眺めることになった。

続く・・・

« 故郷の夏2015 | トップページ | みくりが池付近の夕暮れ »

北陸信越の散歩」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
立山連峰が映り込んだみくりが池が美しいです。
標高2000M以上の涼しさが伝わってきます。

nanさんfuji
こんばんは。
みくりが池は生物が住まず、美しい青緑色をしています。
雪渓があちこちに残っており、朝晩は涼しかったですよ。
でも、日中は太陽光がきつくて暑かったですcoldsweats01

こんばんは。
かぼちゃ電車に乗られたのですね。
弥陀ヶ原の餓鬼田とワタスゲ、良いですね。
みくりが池、また行きたくなりました。
みくりが池温泉に泊まって、満点の星空、天の川が見たいです。(^^)

今晩は! みくりが池の立石連峰・・・
池に映りこんで 素敵です!
ヤマハハコも 素敵です!

美しい景色ですね。
今年の半端ない猛暑、アスファルトジャングルにいると
息苦しくなるばかりですが、美しい景色を見ると涼しげな
気持ちになってくるから不思議です。

こんばんは~^。^
ワタスゲと餓鬼田素晴らしいですね♪
なんだか絵本を見ているように美しいです。
そして映り込みの
みくりが池♪
また違った美しさ。
素敵な旅でしたね♪

おはようございます✿
弥陀ヶ原、ワタスゲが涼しげで素晴らしいですね。
そしてみくりが池と立山連峰が圧巻です!
私の住むところから、一番遠く感じ、そして一番行きたいところです✿
以前、ガスガスで終わってしまった室堂。。
次に行ける日はいつになるやら。
続きを楽しみにしております(^O^)/

morimoridxさんfuji
こんにちは。
>かぼちゃ電車に乗られたのですね。
そうなんです。うまい具合に撮るチャンスがなくて
このような写真になりましたけど(^^;


山の天気はころころ変わりますから、
朝陽も星空も見られたのはラッキーでした。

pekoさんfuji
こんにちは。
雲のかかっていない立山連峰を撮れたのはラッキーでした(^^)
このあと、すごい勢いで霧に包まれたのですよ。

あけちさんfuji
こんにちは。
アスファルトの道路は焦熱地獄ですよね(^^;
この暑さから逃れたくて、涼しい場所を考えました。
帰省のついでなので、一石二鳥ですnote

さくらさんfuji
こんにちは。
晴天続きの週でしたので、ラッキーでした(^^)
このようなワタスゲの群落を見たのは初めてでしたので
嬉しかったです♪


室堂の記事の区切りをつけてから、八ヶ岳になります
少し時間がかかります(^^;
さくらさんの白樺林、美しいですねconfident

らるごさんfuji
こんにちは。
>私の住むところから、一番遠く感じ、そして一番行きたいところです✿
そうなんですよね。気軽には行かれない距離ですよね。


私の時も天候はくるくると変わりました。
晴れたかと思うとあっという間に一面に霧がかかり・・・・・
と、思う間もなく青空が広がりで、一喜一憂しましたよcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 故郷の夏2015 | トップページ | みくりが池付近の夕暮れ »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ