« みくりが池付近の夕暮れ | トップページ | 滝を撮る »

2015年8月25日 (火)

苔の森

8月中旬、一泊で撮影バス旅行(長野県)に行きました。

ゆっくり更新ではありますが、シリーズでお届けします。



白駒の池は、標高2100m以上の湖としては、日本最大の天然湖です。


その周りには、日本の貴重な苔の森と呼ばれる「白駒の森」があります。

(写真は全てクリックで拡大します)



白駒の池



4281h


雨時々曇り。時々日が差す程度

白駒の森は原生林の森







4306h




薄日がさしたわずかの間の玉ボケ


4198



小型三脚を使い、マニュアル・MFで撮影した。最初は絞り優先モードで撮って

いたが、このような条件の被写体では難しいと分かった。




木の根元が面白い。


4310h2





苔と原生林、何をポイントにしたらいいのか分からず、苦労した。


8月13日撮影

« みくりが池付近の夕暮れ | トップページ | 滝を撮る »

北陸信越の散歩」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

白駒の池は知りませんでしたが、八ヶ岳の北側の高原に
あるのですね。

玉ぼけの写真が、すてきですね。
苔で覆われた地面も原生林らしくていいです。

おはようございます。
緑がしっとりし木々の根や幹が長年の時を刻んでいますね。
苔の森、とても美しいです。(^^)
行って見たいです。

お早うございます!
玉ボケ! 不思議な風景ですね!
苔の森! じっとりとして 神秘的ですね!

こんばんは。
苔むした森林、いいですね。
一度でいいからこんなところを撮りたいと思ってるのですが、なかなか機会がありません。
玉ボケも綺麗ですが、苔むした木の根に目がいってしまします。
シリーズの続き、楽しみにしてますね。

なかっちょさんclub
こんばんは。
白駒の池の周りは、秋の紅葉が美しいそうですよ。
森の中は面白い苔やきのこがたくさんありました。
でも中は暗くて、ブレブレ写真の増産でした(^^;
玉ボケ狙いでいくつか撮りましたが・・・難しかったです!


morimoridxさんclub
こんばんは。
苔の森の中は木道になっていて、歩きやすかったです。
雨が降った後だったので、苔のしっとり感が出やすいのだと、
講師の方が言っておられました。
雨はいやですが、
苔撮りには最適の天気だったようです(^^)

pekoさんclub
こんばんは。
250mmの望遠レンズで撮ると
玉ボケが出やすいですよ(^^)
確か、pekoさんも私と同じEOSのkissシリーズだったような・・・
望遠レンズをお持ちならば、ぜひ試してみてくださいね。

ソングバードさんclub
こんばんは。
木の根元は苔やらきのこやら木の芽やら・・・
変化に富み、撮影が楽しかったです。
ただ暗かったし、私にとってマニュアル撮影は難しく
ブレブレ写真の連続でした(^^;
ゆっくり更新になりますが、良い写真を選んでアップしていきたいと思います♪


こんばんは。
長野へ撮影バスツアーですか!
イイですね~
コケは被写体としてあまり撮影したことがないので興味あります。
それにしてもスゴイ苔ですね。w(゚o゚)w

お早う御座います。
ご無沙汰しております。

この夏、我が家も、信州方面へ小旅行に行ってきました。
ワンコ同伴で、上高地方面へは行けませんでしたが、信州長野の自然を大いに満喫できました。

夏は、海も良いですが、涼を求めて山へ行くのも良いと思います。
山キャンプで、一か所に、1週間ぐらい腰を落ち着けて、ノンビリと自然を満喫してみたいです。

こんにちは✿
白駒の池と森、以前ここを散策しながらニュウに登りました(^^♪
苔むす森がとても神秘的で素晴らしいところですね✿
本当に4枚目のお写真のような木の根もとが、なんとも面白く、自然ってすごいなあっと感心しました^^
夏に参りましたが、秋の紅葉も素晴らしいところのようです!(^^)!
またぜひ訪れたいところです✿

nanさんclub
こんばんは。
苔のほかに、木の芽・キノコなども良い被写体になりますね(^^)
雨が降りしっとりしているから、撮影には良いと
講師の方が言っておられました(^^)


OJINさんclub
こんばんは。
お久しぶりです(^^)
白馬を見ていらしたのですね。ユリがきれいです♪
毎年暑さには閉口しているので、
避暑を兼ねて行ってきました。
OJINさんもお時間があれば、お写真などをアップしてくださいね。
楽しみにしています♪

らるごさんclub
こんばんは。
白駒池の駐車場が、ニュウへの入り口になっているのですね(^^)
登山道には原生林だけでなく、湿原もある様子、
いいですねえhappy01
私もこの原生林と苔はまた見たいなあと思っています♪
今回は大量のブレ写真の増産でしたから(^^;
リベンジに、いつか・・・


おはよう御座います☆

そうなんですよ、苔と原生林などなど目の前の光景が同じだと何を主点にして良いか迷いますよね。
なので自然の現象、例えば霧や射し込む陽光などがあればそれらを使えますが、四枚目のように大きな木の根っこの生命力などを捉えるといいのかも知れません。
それにしても神秘的な場所ですね。
おそらく現場は暗いと思いますが、かえってMFで露出を調整した方が早いかも・・・。

ナルコユリさん
8月ご一緒した「lemonglass」です。白駒池の苔の森、私も撮りました。雨が降った後だったので、本当に綺麗でしたね。紅葉の時期は池に映り込む色がきれいです。

M.Hermitageさんclub
こんばんは。
おっしゃるように、神秘的な場所でした。
ただ、白駒池までの道は木道が整備されていますし、
人もけっこう通るので、すぐに現世に戻ります(^^;
曇りでしたので中は暗く、工夫がいりました。
樹の洞などは、明るければ良い被写体になったと思います。

lemonglass さんclub
こんばんは。
撮影の旅ではお世話になりましたhappy01
ようやっと、撮影バスの写真を整理し始めました。
「いちごみるく」さんはアップしおえたというのにcoldsweats02
八ヶ岳がテーマのお写真、撮れましたでしょうか?
作品展にご出品とのこと、楽しみですね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« みくりが池付近の夕暮れ | トップページ | 滝を撮る »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ