« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月27日 (日)

柔かな日差し

9月23日秋分の日、散歩道を歩いた。

さわやかな日差しで、空は澄んでいた。

鴨の池に着くと、つがいの鴨さん達がいた。

(クリックで拡大)


4912h_2



二羽の動きはシンクロしていた。



4867



4874th




波紋が美しい




4922h






帰り道、色づいた柿の実を見つけた。



4968









久しぶりに澄んだ空だったので、夕焼けを撮りに行ったが・・・





4995






残念ながら富士山には雲がかかってしまったsweat01


雲の動きはダイナミックだったのだけれど。

(大山から丹沢にかけて)

5004h






ラピュタの龍の巣のような雲


5013ht





初めてPLフィルターと、ND36のフィルターを使ってみたbleah

2015年9月22日 (火)

曼珠沙華の里

この地区は、地域の方々により、川に沿って彼岸花が植えられている。

(写真はクリックで拡大)


4657






長雨が続いた翌朝に訪れた。

雨粒をいっぱいに付けた彼岸花。

4531th






アゲハ蝶が、吸水に訪れた。




4545h







紫陽花の葉に移動するアゲハ



4503ht







彼岸花の見ごろは10月上旬までとか。

早咲きの白い彼岸花がまだ咲いていた。


4594h





たわわに実った稲。刈り入れが近い。






4620h






9月19日、藤沢市遠藤地区にて。

2015年9月12日 (土)

湿原の夜明け

北八ヶ岳周辺撮影バスシリーズ(5・最終回)

霧ヶ峰にある八島ヶ原湿原(標高1640m)  国の天然記念物に指定

午前3時頃に目覚めた時は、雨がまだしとしとと降っていた。

それでも4時頃には雨が上がり、曇り空の中、宿を出発した。






八島ヶ池 (クリックにて拡大)


4064_1






雨が止み、雲が染まり始めたけれど・・・






4135h2







池も朝陽で輝き始めたけれど・・・・







4151ht_1






残念ながら、これ以上の朝焼けは望めな
かったcoldsweats01

私の場合、撮影だけが目的ではなく、

 

湿原の夜明けに立ち会うことも楽しいので、

 

がっかりということはないconfident

夜が明けると、雨が激しく降ってきた。






4166h




鬼ヶ泉水(一番小さな池)








4175h_2





風が強くなり、霧も出てきたので宿に戻ったが、

不思議な時を時を過ごした。









撮影バス旅行では、こののち車山高原で白樺林の撮影を行ったが

撮影に失敗したので・・・(どのように撮ったらよいのか迷いに迷って時間切れ)

 

これにて、北八ヶ岳周辺撮影旅行の巻を終わります。






白樺林






4339h



その周辺にて



4436t





葉の形

4397t




長々とお付き合いくださり、ありがとうございましたm(_ _)m

2015年9月 9日 (水)

夕刻間近の湿原

撮影バスシリーズ(4)

霧ヶ峰にある八島ヶ原湿原(標高1640m)

到着したのは午後4時過ぎ。曇りで時々青空が顔をのぞかせる。



八島ヶ池

3749th_2



女郎花(オモナエシ)や



3758t_4






ワレモコウ







3781th



ただ、どの花よりも目立つのは、シシウドの仲間。木道のわきにいっぱい。





3795_2





束の間、青空がのぞく。









3804





八島湿原はこんな感じの所

3752





この時は、翌日の日の出撮影のための下見だった。

晴れるのを皆祈っていた・・・・・・・・

2015年9月 2日 (水)

高原の夕暮れ

北八ヶ岳周辺撮影バス旅行シリーズ(3)

曇り時々晴れの一日だった。

ここ「富士見台」(長野県諏訪市)では、夕景を撮る予定であった。

(写真はクリックで拡大)

3923




雲が多く、夕焼けは難しいだろうなと思いながら、カメラをセットした。


3864h2






雲の様子はなかなかドラマチックで、「天使のはしご」が見られた。












3872h





レンズ雲も現れ、空が金色に染まりはじめる。夕焼け願望MAX
coldsweats02

3941ht





しかしながら、これ以上は焼けなかったので、場所を移動してみた・・・bearing

3952







下の写真でこの日一番の夕焼け。



3973







淡い山の重なりはとてもきれいだった。

でも、これ以上の焼けは望めそうもないので、撤収した。

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ