« 夕刻間近の湿原 | トップページ | 曼珠沙華の里 »

2015年9月12日 (土)

湿原の夜明け

北八ヶ岳周辺撮影バスシリーズ(5・最終回)

霧ヶ峰にある八島ヶ原湿原(標高1640m)  国の天然記念物に指定

午前3時頃に目覚めた時は、雨がまだしとしとと降っていた。

それでも4時頃には雨が上がり、曇り空の中、宿を出発した。






八島ヶ池 (クリックにて拡大)


4064_1






雨が止み、雲が染まり始めたけれど・・・






4135h2







池も朝陽で輝き始めたけれど・・・・







4151ht_1






残念ながら、これ以上の朝焼けは望めな
かったcoldsweats01

私の場合、撮影だけが目的ではなく、

 

湿原の夜明けに立ち会うことも楽しいので、

 

がっかりということはないconfident

夜が明けると、雨が激しく降ってきた。






4166h




鬼ヶ泉水(一番小さな池)








4175h_2





風が強くなり、霧も出てきたので宿に戻ったが、

不思議な時を時を過ごした。









撮影バス旅行では、こののち車山高原で白樺林の撮影を行ったが

撮影に失敗したので・・・(どのように撮ったらよいのか迷いに迷って時間切れ)

 

これにて、北八ヶ岳周辺撮影旅行の巻を終わります。






白樺林






4339h



その周辺にて



4436t





葉の形

4397t




長々とお付き合いくださり、ありがとうございましたm(_ _)m

« 夕刻間近の湿原 | トップページ | 曼珠沙華の里 »

北陸信越の散歩」カテゴリの記事

コメント

こんばんわnight
バス撮影旅行ってのもイイもののようですね。
今度、いっぺん行ってみようかと思います。

こんばんは。
自然豊かなところで夜明けや朝焼けを体感されうらやましいですね。
お写真も、とてもさわやかです。(^^)
白樺林の撮り方を私も考えてみましたが、確かに難しいですね。^^;
最後の蝶々の可愛い黄色い花は、ハンゴンソウでしょうか。

写真道楽人さんsun
おはようございます。
帰りや宿の心配なく、手軽に行けるので重宝していますhappy01
あまり車を運転しないので(^^;
参加後のブログも楽しみにしています♪

morimoridxさんsun
おはようございます。
>白樺林の撮り方を私も考えてみましたが、確かに難しいですね。^^;
白樺の白くまっすぐな幹と空・・・・・・・
どれもこれも似たような構図になってしまって、困りましたcoldsweats01
花と白樺の幹という構図でも撮りましたが、
背景が白で、曇り空というのもいまいちでしたsweat01


>黄色い花は、ハンゴンソウでしょうか
葉の形をみると、キオンの方が似ているかも。
葉の形をアップにしたものを、載せておきますね。
もっと下の方まで撮った写真はないのですが(^^;


お早うございます!
美しい湿原の朝焼け! 息を飲む光景ですね!
ナルコユリさんは いつも 天気を味方に・・・
きっと 日頃の行いが 良いからでしょうね!

pekoさんsun
こんにちは。
>いつも 天気を味方に・・・
撮影バス旅行では、お天気が味方をしてくれない時もありましたcoldsweats02
それに懲りて、雨天でも曇天でも、何かしらを撮れる旅行を選んでいます。
雨と分かっている時はキャンセルをすることも。
今回は、時おり晴れ間がのぞく天気だったので救われました(^^)
写真としてはいまいちだと思いますよcoldsweats01

こんばんは。
充実したバスツアーのようでしたね。
天候だけは思い通りにならないのでそれに合わせて楽しむしかないです。
白樺の撮影で時間切れ・・・
分かります。その気持ち。
私も迷って悩んで1枚も撮らないことが度々あります。(笑)

nanさんsun
こんばんは。
天候がころころと変わって面白かったですhappy01
>分かります。その気持ち。
1枚も撮らないのも、もったいないですね(^^;
まあでも、構図が浮かばないときに、無理やり撮ってみても
結局は気に入らない写真になりますしねweep

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夕刻間近の湿原 | トップページ | 曼珠沙華の里 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ