« 梅とマンサクの花 | トップページ | 桜色と金色と空の色 »

2016年4月 4日 (月)

夜桜を愛でる 

久しぶりの撮影。午前中は雨だったので半ば諦めていた。夜は曇り。

カメラ教室の「夜桜撮影実習」にて

三溪園では夜桜のライトアップがあった。




7972






ライトアップ最終日の日曜日、混雑していたので、人のいない樹木の隙間から撮る。




7938h




4月3日撮影

« 梅とマンサクの花 | トップページ | 桜色と金色と空の色 »

横浜散歩」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
タイトル通り、夜桜を愛でていますね。
とってもよく情景を写し取っています。
流石ね。
私の自宅の桜は来週開花しそうです。
去年より、ずっと早いです。

EOSのパパさんcherryblossom
こんばんは。
嬉しいお言葉、有難うございますhappy02
1枚目は人混みをかき分けて、
2枚目は人がいない所を探して撮りました。
難しかったけれど、久しぶりに撮影に没頭できましたnote

こんばんは。
とてもきれいですね。
1枚目は、ライトアップされた桜の写る水面と小舟の構図が、
2枚目は、水面に映った群青の空とライトアップされた桜の色の流れが
とても美しいと思いました。(^^)

morimoridxさんcherryblossom
お久しぶりです。
三溪園では、この小舟はいつも浮かべてあります。
写真の構図が取りやすいです。
木陰越しに見る風景は意外に面白かったです。
次回は金色っぽいのをアップしますね(^^)

こんばんは!
なるほど、雨の中のライトに浮かぶ夜桜も良いですね。
私は、雨が降ると撮影を諦めてしまいますが、こういう所へ行けば撮れますね。
こんど、やってみます。

こんにちは☆

そちらの桜は終わりに近いと聴きましたが、こちらはいよいよといった感じです。
二枚目、怪しい雰囲気というか、青とピンクの色彩が艶っぽいです。
一枚目、長露でも舟がブレていないように見えますが、水の動きは少ないのかな。
夜景は黒い背景の面積をどうするか、これが悩みどころですが良い感じだと思います。
また三重塔or五重塔と舟を縦構図でフレーミングするのも面白いかもですね。

FUJIKAZE さんcherryblossom
こんばんは。
この時は曇り空でした。
普段は雨ならば行かないです。この時はカメラ教室があり
講習費も払い込んであったので行きましたcoldsweats01

M.Hermitageさんcherryblossom
こんばんは。
係留されているのは池の中で、水の流れはほとんどないですね。
風も弱かったですし。
1時間ほど講習を受け、F16前後で撮るようにと教わりました。
2枚目、日没直後で、曇りだけれど空の色が写りこんだようです。
1枚目、三重塔が写った縦構図のものもあり、次回アップする予定です(^^)

今晩は! 私は余桜で 良い写真が 写せた事が
ありません! さすがに 美しいですね!
i番のポイントは 何でしょうか?

pekoさんcherryblossom
こんばんは。
夜景はいつもは自己流で撮ってますが、
今回は講師の方に夜桜を撮るポインとを教えてもらいました。


まず三脚の基本的な使い方。
それから、マニュアル撮影で夜桜を撮る場合基本となる数値を教えてもらいました。
(三重塔を入れ、船も入れて撮る場合)
シャッター速度2~30、ISO100、絞りF16以上。
明るすぎる場合はNDフィルターを使う。
(私はPLフィルターを使いました)


三脚は携帯用の軽いものを使用していますhappy01
構図は各参加者の好みです。

こんにちは✿
三渓園の夜桜、ナルコユリさんならではの美しいお写真にため息です!
特に2枚目ですが、幽玄っていう感じがします。
樹林の隙間から、日本独自の美の世界が広がってるように思われましたsign03

こんばんは。
久しぶりの更新ですね。
三溪園では、桜のライトアップあるんですね。
もちろん1枚目が素敵ですが、2枚目の写真、苦労された様子が目に浮かぶようです。
人が多いと、大変ですね。

らるごさんcherryblossom
こんばんは。
コメント有難うございますhappy01
最近は外出もおっくうになっていて、
カメラ教室でなければ家にこもっていたことでしょうcoldsweats01
満開の桜が見られ、行って良かったなあとしみじみ思います。
(雨が降ったからキャンセルしようかと直前まで迷っていたのですsweat01

ソングバードさんcherryblossom
こんばんは。
本当に久しぶりの撮影、そして更新ですcoldsweats01
皆さんが梅や桜をアップされるなか、あせりながらも出かけられず・・・
ようやく更新できてほっとしています(^^;
三溪園は絵になる場所がたくさんあり、
混雑していても行きたいと思える所です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅とマンサクの花 | トップページ | 桜色と金色と空の色 »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ