« 桜色と金色と空の色 | トップページ | 湿原の新緑 »

2016年5月 3日 (火)

早春

ここは栂池高原。

ヒュッテに着いたとたん、みぞれ混じりの雨が降ってきた。



8154h_3







一泊し、夕景と、星空と、日の出と、モルゲンロートを撮る予定だった。

 

凍った雪道に備え、軽アイゼンを用意し装着の仕方も教わった。

そして、晴れることを願って、みんな午前2時半頃から待機していた。

 






最初の集合予定は星空撮影のため、午前3時・・・雨は止まず

 

次の集合予定は日の出を撮るために、午前4時・・・止まず

 

最後はモルゲンロートを撮るために、午前4時半に集合。・・・とうとう止まず。

 

降り続いたみぞれ混じりの雨がようやく止み、

ようやく撮影に出かけることができたのは朝食前のひととき。









8380h







高原は雪融けを迎え、雪の割れ目から川の流れと水芭蕉の若芽が見られた。

(クリックで拡大)









8397h

 







いつもの撮影バスツアー。

たいして撮影できないままに、午前8時半にヒュッテを出発するはずが・・・


強風のためロープウエイが動かないとかで、宿に待機するというハプニングcrying

山の上は20メートル~30メートルの強風とかで、

ロープウエイ運行のめども立たずweep

結局は12時頃までには降りてきたのだが。







8075h



前日の大町市中綱湖の様子。晴れて穏やかだった。

ただ、撮影予定の桜は散ってしまったあとだったsad

(今年は開花が早かった)

菜の花も今一つで、天気にも撮影タイミングにも恵まれないツアーになってしまった。

でも、食事はおいしかったし、ツアーの方々と写真の話はできたし、

ハプニングも楽しむことができた。


こんな時もある。撮影4月30日と5月1日

« 桜色と金色と空の色 | トップページ | 湿原の新緑 »

」カテゴリの記事

コメント

ナルコユリさん、おはようございます。
久しぶりの更新ですね。お元気でしたか。
残念な撮影ツアーとなってしまいましたね。
自分も良くありますが、自然の美しさを目当てに行っても、
お天気が相手ではいた仕方がありません。
ただ、ものは考えようで前向きに考えることも必要で
トラブル含めいろいろと楽しめて良かったですね。happy01
次の更新も楽しみにしています。

まー坊さんsnow
こんにちは。
更新の間が空いてしまいましたcoldsweats01
コメント有難うございます。
今年は仕事が忙しく、なかなか撮影に行けません。
アイゼンは初めての経験で面白かったですし、
ヒュッテとはいえ、宿の居心地が良かったので
旅行気分を楽しむことができました。
過去の撮影旅行は晴れ女だったのですがね・・・happy01

こんばんは。
お久しぶりです。
天候だけはどうしようもないですね。
こういうハプニングも良い思い出になりますよ。

こんにちは。

意気込んで、撮影に行ってもなぜかタイミングが合わなかったり、
空回りばかりの時ってありますよね。

金と時間を工面してきたのにcoldsweats02 と、あせれば焦るほど
泥沼にcoldsweats01

まあ、こんな時は笑って諦めますか(^^;

nanさんsnow
こんばんは。
がっかり感はないんです(^^)
アイゼンの装着に慣れたことは収穫でしたし、
雨が降りしきる中での散歩も、雨具の点検になりましたcoldsweats01

なかっちょさんsnow
こんばんは。
>金と時間を工面してきたのに・・・空回り 
そうなんですよ。結構お高い金額で。講師料が入っていますからね。
ブログ用にネタをたくさん仕入れようと意気込んでいましたcoldsweats01
まあ、でも、天候が回復し、深夜にはなりましたが無事帰れて
翌日の仕事に支障はなかったので、良しとしましょうwink

今晩は
撮影には 振りな天功でしたが
綺麗な場所ですね! 私は 2枚めの写真!
とても 迫力があって 素敵ですね!!
この写真を写せただけで 十分ですね!

pekoさんsnow
こんばんは。
青空だともっときれいな所なのですが、
でも、きれいな所と言っていただけて嬉しいですhappy01
自然の中で写真を撮るのが好きなので
リフレッシュしてきました(^^)

おはようございます✿
栂池高原、この日北アは大荒れでしたね。
私も山梨の山でしたが強風が吹きつけてちょっぴり不安でした。
水芭蕉の新芽と川の流れ、北アルプスも春に近づいているのですねclover
お写真撮影は残念な天候でしたがお食事やお仲間さんとの会話、ハプニングと盛りだくさんで、考えようによってはよいツアーになったのではないでしょうか(◎´∀`)ノ
大町市中綱湖、穏やかな春の空気が伝わってきましたcherryblossom
それだけに、春山のきびしさが対照的ですsnow

らるごさんsnow
こんにちは。
>春山のきびしさが対照的です。
そうなんです。麓は春の盛りを迎えているのに、
春山は、一歩間違えば遭難の危機にさらされるのですね。
春山の知識の無い私。団体で本当に良かったと思いましたsweat01
以前5月連休の時は単独で上高地に行っていたのですが
アイゼンも無く、今考えれば怖いことをしていたなと思いますcoldsweats02


お晩です★

此処は何処かと見てみれば、長野ですか‥う~む、素晴らしい。
02:30頃から活動するというのがまた素晴らしい。
天候に恵まれなったようですね。
私も一枚も撮らずに帰るようなことがありますが、自然相手は何とも致し方なく、でも諦めずまたtryして下さい。
今回のことが必ず役に立つ筈です。

M.Hermitageさんsnow
こんばんは。
そうです長野県なのです。
予定では、このブログはもっとにぎやかになるはずでしたがcoldsweats01
でも、水芭蕉の芽吹きを見られ、スローシャッターが使えたことで満足できました。
撮りたかった風景なのです♪
自然を甘く見ていた自分を反省しましたsweat01

こんばんは。
相手が自然なのでいろんなことがありますね。
勉強になりました。
雪解けの栂池高原、とても美しいです。happy01
私もそろそろ山へ写真を撮りに行きたいです。

morimoridxさんsnow
こんばんは。
春山は冬の顔を持っているので、用心しなければなりませんね。
団体行動で良かったと思いましたcoldsweats01
雪解けの風景は、PLフィルターを使っているせいでしょうか。
全体が青味を帯びたり、川の透明感が増したりした気がします。

うんうん、こんな時もありますよね~confident
でも逆の見方をすれば、貴重な経験となったのではないでしょうか。
なかなか一人ではできませんものねhappy01
きっと次につながると思いますgood
真っ盛りの季節もいいけど、移り行く季節をとらえられた素敵な写真を
見せていただきました。
山、行きたくなりました~笑


サファイアさんsnow
こんばんは。
コメントありがとうございますhappy01
撮影があまりできなかったのは残念でしたが、
山を眺め、リフレッシュすることができました。
バス撮影旅行の良い所は、
ハプニングのあったときでも、対応してもらえることですね。
リフトの運行も、我々団体のための特別措置であったみたいで、
この日の運行は1回のみでした。強風吹く山から下りてきた登山者たちも一緒に下りました。
最近はなかなか更新は進みませんが、機会を見つけ撮影に行きたいと思いますnote
サファイアさんのお写真も励みになっていますup

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜色と金色と空の色 | トップページ | 湿原の新緑 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ