« 2017年5月 | トップページ

2017年6月

2017年6月18日 (日)

新緑の湿原

入笠(にゅうかさ)湿原・撮影バス旅行続き  (6月6日)

入笠湿原の周りにある樹林帯も湿原も新緑でまぶしい。


0482






0517





0600

            

                              

クリンソウ

0588



マムシグサ




0619




0610






0546





曇り空になった時、新緑の濃淡を、モノクロで撮ると面白いと教えてもらった。

0622




モノクロであるのに、柔らかい雰囲気になることが分かった。




最後に日暈(ひがさ)

真ん中の明るい点が太陽。雲に隠れている間に撮った。

NDレンズの持ち合わせがなく、ファインダーで長い間覗くのは怖かったので

すぐにやめた。

もっと丸い輪だったのだろうけれど・・・


0347


花は少なかったが、小さな湿原の初夏を楽しんだ。

自生している日本すずらんの開花が見られなかったのが残念だったけれど。

2017年6月12日 (月)

美しい雲の流れとスズラン

6月6日、撮影バス旅行に参加し、長野県の入笠湿原(にゅうかさ)に行った。


テーマは「カメラを持って気軽に散歩」



ハイキングなので身軽にしたいと思い、24mm単焦点レンズと、100mmマクロレンズのみ持って行くことにした。



(クリックすると、大きくなります。)

1050mの「山麓駅」からゴンドラに10分乗ると、1780mの「山頂駅」に着く。

0331

24mmレンズ

「ドイツすずらん」が見頃を迎えていた。

0338

 

(以下100mmマクロレンズ)

0375h





すずらんを撮影していたら、カメラのレンズに飛び込んできた生きもの。





0398






0403t






雲の流れが美しかった。





0368

24mmレンズ



(続く)

2017年6月 7日 (水)

散歩道の紫陽花たち

散歩道に様々な種類の紫陽花が咲き始めた。

咲き始めの蕾(?)が可愛らしくて撮った。

0282





ガクアジサイ

0134





紫陽花を撮っていると、アリさんが突然顔を出した。

0119t




白いやピンク色もあって、楽しませてくれる。




ヒルガオも咲き始めた。


0309t

 



夕焼けと雲が美しかった日






0191



明かりが灯る電車が見えますか?






車の後ろの竹林に夕焼けがかかる。




0241th


6月初旬撮影

ところで、先日新しいレンズを購入した。

キャノン EFS24m F2.8

単焦点でレンズが明るく、何よりも軽い。値段も比較的安価

被写体にかなり近くまで寄れるし、見た目通りの自然な感じで撮れる。

散歩の友になりそう・・・





少し大きくしたもの。

クリックすると、大きくなります。




01911200_2


« 2017年5月 | トップページ

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ