« 横浜港の夜 | トップページ | 開港記念日の花火 »

2018年6月 7日 (木)

日没間際の夕映え

日没が迫ろうとする頃、散歩道の川べりを歩いた。

9569h





紫陽花と川面の反射光

9576







9588





微風に揺れる、
蜘蛛の巣





9623h





日没間際の光は、葉を黄色に染める。




9644t





葉のすみずみまで、光り輝く




9660th





久々に見るかたつむり


私の家の周りにはもういない・・・・・たぶん相次ぐ消毒でやられたのだろうと思う。

9675






薄暗いけれど、川面はまだきらめいている。

9687h


 

そしてこれを撮影するやいなや、夕陽は沈み、光の輝きが消えた。

6月4日撮影

6月6日関東が梅雨入りした。

« 横浜港の夜 | トップページ | 開港記念日の花火 »

散歩道の植物・生き物」カテゴリの記事

コメント

ソングバードさんclub
おはようございます。
日没間際の川べりの、逆光の光線は
スポットライトのように、一部分のみに光を当て、
周囲が暗いだけに、その部分のみが浮き上がり、
美しい情景を見せてくれましたhappy01
川べりの反射光も黄色味を帯びていました。
かたつむりは減っているのですね。
昔は梅雨になるとあちこちで姿を見かけたものでしたがweep

morimoridxさんclub
おはようございます。
ウオーキングの途中で、
蜘蛛の巣全体が虹色に輝いた瞬間を撮りました。
ピントが合ったものもあるのですが、
これが一番雰囲気を伝えると思って載せましたhappy01

おはようございます。
日没間際の写真も面白そうですね。
上手く光を使って素敵な作品です。
特にアジサイ、参考になります。
こんな撮り方してみたいのですが、まだまだです。
カタツムリ、確かに少なくなりましたね!

おはようございます。
美しい光を捉えていらっしゃいますね。
蜘蛛の巣のお写真はまるで手前に
グラスが写っているみたいです。happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 横浜港の夜 | トップページ | 開港記念日の花火 »

フォト
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ