« 光の競演(環水公園) | トップページ

2018年7月 9日 (月)

路面電車で、まち散歩

ポートラム(富山ライトレール運営・管理)を利用して、岩瀬浜駅へ

七色のカラーバリエーションがある。





9936

 

季節限定の、こんなラッピング電車も

9945t2_2

 




夕暮れの岩瀬運河(車窓から)

0003_2

 

岩瀬漁港の釣り人達

薄い雲がかかり、日没は見られそうもなかった。残念sweat01

9963h


岩瀬浜の町歩きもなかなかに面白そうなのだが、

今回は時間切れ。またいつか・・・



環水公園で夜景を撮った後は、


富山駅前からセントラム(富山地方鉄道が運営・管理)を利用して宿に赴く。





ライトアップされた富山城

0141







ポートラムもセントラムも、電車のデザインが斬新だ。

低床でとても乗りやすく、窓が大きいので景色も良く見える。




富山市ガラス美術館のそばを通る電車。

セントラムも7色の電車がある。

0172

別色電車

0185

路面電車の走る道路は広々としている。

0157

富山城の前を横切る

0237

街角を曲がっていく電車には迫力を感じた。

0228



そのほかに写した電車たち



0223

懐かしいレトロな電車。富山大学前行きで良く見かけた。

0190t

富山市は、電車と風景のコラボがたくさんできそうな場所だったhappy01

セントラムには、最新型、三両編成の車両があるが、見ることができなかった。

また、今度。

« 光の競演(環水公園) | トップページ

北陸信越の散歩」カテゴリの記事

コメント

らるごさんtrain
こんばんは。
東京から新幹線で2時間半で、富山に来れますよ。
大宮からだと、もっと近いですhappy01
まあ、運賃がちょっとねcoldsweats02
富山市の魅力に気づいたのは最近です。
それまでは、富山県の自然を愛でていました。
らるごさんは確か北アルプスにも行かれましたよね。
いつか富山市にも足をのばしてくださいねヽ(´▽`)/

サファイアさんtrain
こんばんは。
サファイアさんの街散歩に刺激を受けましたhappy01
暑い季節は、「夜景を愛でる、まち散歩」が可能です。涼しかったですよ。
運河での水上散歩、松川べりさくら散歩など、バリエーションあり。
富山県は、海と標高の高い山々が同時に見られる、珍しいところです。
でも惜しいかな、宣伝が足りないのかも。
今、帰省する機会は増えていて、あまり喜ばしい理由ではないのですが、
まち散歩写真を励みにして、乗り切りたいと思ってますcoldsweats01

ソングバードさんbus
こんばんは。
路面電車のデザインは洗練されてますね。
かと思うと、敢えてレトロなデザインを残したりする。
実はもっとレトロなのがあるのです。見かけなかったけどhappy01
富山に帰省する機会があったら、もっと工夫して、
色々撮りたいです。

こんにちは

路面電車、素敵ですね♪
デザインがたくさんあって楽しそう!
季節限定のラッピング電車かわいいo(*^▽^*)o
富山市ガラス美術館の前を走るセントラムはシャープでおしゃれ~!
富山城バックに走る黒のセントラムはシックshine
富山市は行ったことないのですが、なかなか魅力ある街ですねconfident
私もぜひ訪れてみたいと思います!
遠いけれどsweat01

おはようございま~す♪
『路面電車で、まち散歩』なんともそそられるタイトルではありませんかhappy01
私、ナルコユリさんのお伴、できちゃいますhappy02
ポートラムにセントラム、可愛い路面電車が走る街の風景、いいですね♡
富山、福井は未踏の地です笑
ナルコユリさんの記事を参考に、訪れる日を夢見たいと思います。
今日も暑そうです。夏バテしないように気をつけましょうheart02

おはようございます。
最近の路面電車、カッコいいですね。
最新型の可愛い路面電車に混じってレトロな電車も素敵です。
大都市部でも、こんな路面電車を再開してほしいものです。
運用方法によっては、交通渋滞も避けられるかもしれませんよね。
機会があれば、次回は3連結の電車も撮ってみてください。
夕陽が落ちる光景も、きっと綺麗でしょうね。

M.Hermitageさんtrain
おはようございます。
富山市では橋を新しくし、路面電車の複線化を計るなど
積極的に攻めてますねhappy01
そのうちに、美しい立山連峰と路面電車のコラボなどの
撮影に訪れる人が増えるかも。
初見の場所・限られた時間でしたが、
新しい被写体を見つけることができたのが収穫でした。
帰省の折には、これらの場所を改めて撮りたいと思います(o^-^o)


お早う御座います☆

カラフル&カッコイイ路面電車ですね。
ガラス美術館とのコラボは近未来の街角を見てるような感じです。
子供の頃、福島にも路面電車はありましたが、バスに変わってしまいました。
他もそうだと思いますが、今や貴重な光景だと思います。

岩瀬運河の小船と落陽、これも画になりそうな景観。
次回はじっくりと撮ってみては如何でしょうか。

morimoridxさんtrain
こんばんは。
かねてより富山の路面電車には興味がありました。
私は学生時代を富山市で過ごしたので、近しい存在でもありましたconfident
三枚目は岩瀬橋と思われ、カナル会館側から撮影したのだと思います。
岩瀬町歩きマップを手に入れたので確認しましたhappy01
>日没はなかなか見られません
そうなのですか。氷見からの日の出は見る機会が多いのに、不思議ですね。
今回は松川べりも確認しました。桜の季節に来れたらなあとも思います。
自動車で移動しなくて済む市内の撮影は、ありがたかったです。
morimoridxさんの富山のお写真、楽しみにしておりますヽ(´▽`)/

こんばんは。
富山の路面電車をよくご存知ですね。happy01
私は、色の種類までは把握していませんでした。coldsweats01
富山港の3枚目の夕景はカナル会館のところでしょうか。
私も何度か挑戦したのですが、富山港は、なぜか雲が邪魔をして
日没はなかなか見られません。不思議です。
一連の富山のお写真で刺激を受けました。
ありがとうございます。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 光の競演(環水公園) | トップページ

フォト
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ