« にわか鳥撮り・其の1 | トップページ | 蒼く美しい羽 »

2021年1月13日 (水)

にわか鳥撮り・其の2

美しく凛としたこのシルエットの持ち主は・・・

 

9358t

 

とても愛嬌のある表情をしていた。

 

9347th2

 

いきなり、ど迫力の羽ばたき (゚Д゚)

 

9350tfh

 

「カワウ」らしい。初めて見た。

 

花の少ない散歩道は、さぞ寂しいだろうと思っていたら・・・意外とにぎやかだった。

ちゅんちゅんと鳴く声はどこかと探すと、雀が5羽・・・

 

9367t2

 

みんなでお食事中。足元の枯れた穂を盛んについばんでいる。

 

9388th2

 

 

お食事中なのはメジロも同じ。足元の薄紫の実(コムラサキ)を食べていた。

 

9777th

 

川の向こう岸で、ガサガサと木や草の揺れる音がした。探してみると、

この子もお食事中。ツグミかな?

 

9703th

 

 

散歩道は小鳥たちの食べ物の宝庫だったのか。

この子は水を飲みに。キセキレイ女の子かな?

 

9214t2h

 

初撮り! カワセミ(嘴が黒いから♂)

青い曲線を描いて、飛び去る姿が美しかった!

 

9345t

 

 

1月12日は雨模様。翌日13日の朝富士は雪化粧を始めた。

 

9764t

 

鳥の種類はいちおう調べましたが、間違いがあれば教えてくださいね。

中望遠で撮ったものをトリミングしています。数打つちゃ当たるで撮影してますので、画像は粗いです。

m(_ _)m

« にわか鳥撮り・其の1 | トップページ | 蒼く美しい羽 »

散歩道の植物・生き物」カテゴリの記事

コメント

morimoridx さん、こちらにもコメントをありがとうございます。
雀たちのくちばしには、食している種粒がくっついていて(うまく表現できなかったのですが)
ほっぺたにもたくさん入っていることでしょう。
足でしっかりと何かの穂をつかみ、食料を確保しているように思えます(^^)
可愛いです。よく見かける鳥ですが、実は数が減ってきているのですよね。

カワセミは、目のピントがあっていればもっとよかったのですが、次回の課題にします。
撮影時は何の鳥か分からず、ひたすら撮って拡大してみたら「おお~カワセミ!」
まずシャッターを切り、トリミングをして特定する「邪道」鳥撮りです(;^_^A

こちらにも、こんにちは。
たくさんの鳥達が可愛らしいです。
カワセミは、いつか撮りたい被写体ですが、まだ巡り会えていません。
こちらは、影までバッチリのお写真ですね。(^^)
スズメの2枚目のお写真は、ほっぺが膨らんでいるように見えます。
たくさん詰め込んでいるのでしょうか。
鳥撮り、良いですね。

くーまんさん、こんにちは。
散歩道で出会った小さな鳥たちを、手あたり次第「250ミリ」で撮ってトリミングしてます。
何を撮ったのかその時は分からず(^^;
トリミングして初めて正体を知ることが多いんです。
鳴き声で区別をつけられると便利なんですけれどね。

カワセミは綺麗な鳥ですが、飛んでいるところはもっと美しい!
蒼い流れ星のようです。
こんなに目立つ鳥が生き延びているのはすごいですね。
バードウオッチングのつもりで、(運動を兼ねて)無欲で(望遠無しなので)で取り組みたいと思います。

山々から取った富士山の雄姿を楽しみにしています。

おはようございます。
お~、ついに鳥さん登場ですね♪
以前、江ノ島近間の相模川河口沿いを歩いてて、橋の欄干に河鵜がたくさんとまってるのを見かけたのですが、
その中に頭の毛がオールバックになってるコがいて大爆笑したの思い出しましたョ^^
山でも鳥さんをよく見かけますが、目が悪いから小さいのは見えなくて、大抵はなんだかわからずにやりすごしています。
小鳥の名前までわかるようになると楽しいんだろなぁ♪
それにしてもカワセミのコ、凄く綺麗ですね@@
鳥さんもお花と同じで、季節によって色々と入れ替わりそうですね~
今後の展開が楽しみです。
冠雪の増した富士山も見に行きたーい!

風さん、こんにちは。
カワセミ、少なくなったのですか?残念ですね。
「カワウの群れ」! 有難くないですね・・・「困りもの鳥」なんですね。
初めて見たけれど、つつましくない鳥という印象です(ムクドリも同じです。)
コウノトリは絶滅危惧種ですよね。
飛び回っているとは、なんとも羨ましいです(^^)

カワセミは我が家の近くでもたまに見かけましたが
最近は殆ど見かけなくなりました。
しかし以前は全く見ることがなかったカワウが近年、群れをなして飛んでくるようになり、
鮎を食べてしまうようになったため、めっきり鮎が少なくなってしまいました。
但馬はコウノトリが飛び回っています。
またコチラの方に来られる機会があれば是非、コウノトリも撮影してください。

こんばんは。
もしかして、FUJIKAZEさんの経験だったりして( ´艸`)
カメラやレンズを買い替えていく話はよく耳にしますね。
体力とお金と若さと良い車があったら、もちろんそうしたでしょうね!
残念ながら、全部持ち合わせてないので。
以前は撮影バス旅行で、カメラを貸し出す企画がありましたっけ。
今は旅行企画すらないので残念です。

こんばんは!
皆、最初は撮れればいいやって、手ごろな100mmや200mmのズームで始めるんですよ。
そのうち満足できなくなって、もっと綺麗に、もっと大きく、飛び出した絵も撮りたいってなって、
400mm、500mmって超望遠に手を出して、ズームは駄目だ、純正の単焦点だってなって、
レンズ底なし沼の深みにハマって行くのです・・・。
あぁ怖い・・・。

ソングバードさん、こんばんは。
鳥の名前合ってましたか?良かったです!
カワウをこちらで見たのは初めてでした。それも一羽だけです。
狭い場所なので、営巣はしないだろうと思うのですが(そう願いたい)
望遠を持っていないから、鳥の写真は無理だと諦めていました。
バードウオッチングのつもりでいたのですが、思ったよりにぎやかで楽しかったです(^^)
花が少なく、遠出ができない今しかできないかなと思ってます。

そちらからも富士山の雪化粧を確認できましたか。
わずか1日で、早いですね。

こんばんは。
ナルコユリさんが鳥写真ですか!!珍しいですね。
ご推察通り、1~3枚の鳥さんは、カワウですね。
繁殖期になると、雄は顔に綺麗なお化粧して綺麗ですよ。
ただ、このカワウ、大食漢だけでなく、群れで営巣して、糞公害で木を枯らせてしまうことがあるので、場所によっては嫌われ者なんです。
メジロ・ツグミ・キセキレイ・カワセミは、綺麗に撮れてますね。素敵です。
これからも、機会があれば、いっぱい撮ってくださいね。楽しみにしてます。

今日、こちらからも富士山が綺麗に見えてました。
昨日の雨(雪)で、富士山も綺麗な雪化粧に変身してましたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« にわか鳥撮り・其の1 | トップページ | 蒼く美しい羽 »

フォト
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ