« 上野恩賜公園界隈(窓の映り込み) | トップページ | 元旦の大地震 »

2023年12月24日 (日)

夕暮れのサーファーたち

  • 喪中につき、新年のご挨拶は遠慮させていただきます。

 

*今年の最終更新となります。

皆さま、今年も当ブログにお越しいただき有難うございます

来年もよろしくお願い申し上げます

 

 

12月17日江の島の海岸を訪れた

(19日は間違いでした)

日没が近づいているが、まだサーファーたちの姿が見える

 

(写真はクリックで拡大します。)

 

 

 

1049th1614

 

 

 

この日最後の波乗り・・・

 

 

 

1074th21623

 

 

この日は富士山がすっきりと見えた

 

 

 

1169th1640

 

 

 

日没後

 

 

1216th

 

 

 

江の島の日没は美しかったけれど、写真の整理に時間がかかるため、

今回はこの辺で。来年、もっと詳しく載せたいと思います。

 

*寒い日が続きますが、皆様お体にお気をつけてお過ごしください。

« 上野恩賜公園界隈(窓の映り込み) | トップページ | 元旦の大地震 »

江の島散歩」カテゴリの記事

コメント

M.Hermitageさん、ご心配ありがとうございます。
私の実家は海から遠く離れ、震源地からも遠いのですが
震度5を出したところもあり、心配ではあります。
実家近くの親戚たちは無事で大きな被害は今のところ無いのですが、
知り合いの居る他地域はどうなのだろうかと心配してます。

それよりも、夫の実家(無人)のある地域が危ないです。
道路の陥没や水道管の破裂などがあります。
津波は報道されてませんが、海に近い低地です。
家の管理をお願いしている業者さんも避難しているかもしれないので
状況が把握できるのは数日後と思います。

それにしても、お正月とは。帰省して被害に遭われた方も多かっただろうにと思うと胸が痛みます。
母が生きていれば、誰かは帰省したかもしれず、他人事とは思えません。

お見舞いのコメントありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。

喪中に付き新年のご挨拶は省略させて頂きますが、今年も宜しくお願いします。
大きい地震がありました。
ナルコユリさんの実家、大丈夫でしたか?

山本さん、いつもコメントありがとうございます。
本当に・・・サーファーさん達、寒くないのですかね。
つい血圧の心配をしてしまいます(^^;
(最近はヒートショックに注意しろという記事が多すぎですが)
こちらこそコメントを書かせていただき、有難うございます。
山本さんの12月24日のブログにも書かせていただきましたが、
新たに天文の写真に触れることができ、新鮮に思っております。
来年もよろしくお願いいたします。

こんにちは、ナルコユリさん、
この時期にその時間帯でサーフィンを。サーフィンが好きである以上は寒かろうが薄暗かろうが。
そしてもっと上手になりたいという気持ちがそうさせるのでしょう。素晴らしい事ですね。
今年はナルコユリさんのブログへ、沢山の書き込みをさせて下さいまして有難うございました。
来年も宜しくお願い致します。

M.Hermitage さん、こんばんは。
神奈川の海岸には、夕焼けの映り込みと富士山が見えるポイントがいくつかありますが、
行ける日に限って今一つということが多いです。
なので、今回は一番近い江の島で、このような夕焼けが見られたことは
とても幸せだと思っています(^^)
今年も残すところあと1日。悲しいこともありましたが、
来たる年が良い年であることを願っています。
来年もよろしくお願いします。

ヒーさん、こんばんは。
江の島の夕暮れは、冬が一番美しいかもしれません。
美しい景色に身を置き、風や波の音を聞きながら撮影するのは楽しいです。
それに加えて、一緒に写真を見て下さる方々おられるのがなによりの励みです。
いつもブログを読んでくださって有難うございます。
来年もよろしくお願いします(^^)

こんばんは★

全て良い色合いですね。
二枚目の波の感じも惹かれます。
私も時々サーファーを撮るのですが、波上よりボード抱え歩く姿の方が好きです。
なので三枚目は先に書いたように、夕焼けの色合いを含め流石だと思いました。

さて今年も残すところ一日となりました。
良いお年をお迎え下さい。

こんばんは
夕暮れの富士山 ものすごく奇麗ですね。
今年も美しい写真、たくさん 拝見させて頂き 有難うございました。
来年も、楽しみにしております。

nomadさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
コロナの制限が緩められ怖さも薄れたので、遠出できるようになりました。
美しい風景の中に身を置き、撮影することに幸せを感じております。
古希を少し過ぎているので、行けるうちに行かねばという思いもあります(^^;
今年もブログを読んでくださってありがとうございます。
来年もよろしくお願いします。良い年をお迎えください。

こんにちは。

精力的に撮影されているようですね。
圧縮効果が素晴らしいです。
富山の夕景もうらやましいです。
今年もありがとうございました。
 

Minehoさん、こんにちは。
逆光なのでサーファーさんがシルエット風になって良かったなと思います。
富士山は毎日ベランダから眺めていますが、
いざ撮ろうとすると、良い条件に恵まれないことが多いです(^^;
Minehoさんの富士山見たいですね。

私がココログを始めて十数年になりますが、
当時からの知り合いはブログをやめられた方が何人もいて、寂しく思っていました。
Minehoさんと久しぶりにコメントを通じてお話しでき、嬉しかったです。
来年もよろしくお願いします。良い年をお迎えください。

こんにちは
 
浜辺からの夕暮れの富士山は、美しい風景ですね・・・。
しばらく富士山の写真を撮っていなかったので、また撮りたくなりました。
 
夕景を背景に ボードをかかえて海から上がってくるサーファーの写真は、かっこいいですネ・・・、
「金曜ロードショー」 のトランペットのテーマ曲が合いそうな写真ですね。
 
コメントの書き込みは、ココログを離れてから4年半ぶりの12月中旬からでしたが、来年もよろしくお願いします。
どうぞ、良いお年をお迎えください。

ポージイさん、こんばんは。
19日ではなく、17日日曜日の間違いでした(^^;
夕風が強く寒かったですよ。
でも、夕焼けもきれいで富士山もくっきりと見えて・・・寒さを忘れて撮ってました(^^)
なかなか出会えない風景ですから。


ポージイさんのクリスマスのリース素敵です。
材料の種類が多くてびっくり。
ピンクッションの赤もクリスマスらしくて良いですね。
俣野別邸公園へ行かれていると知り、何やら楽しかったです。
今年もブログを読んでくださってありがとうございます。
来年もよろしくお願いします。良い年をお迎えくださいね。

ちぎれ雲さん、こんばんは。
夕方、冷たい風が吹いていても、みなさん波に挑んでおられました。
暗くなってようやく引き上げていく・・・寒くないんでしょうかね?
12月の日没は、富士山から遠く離れていて逆光にならないのです。
だから撮りやすい時期ではありますね(^^)
(ダイヤモンド富士の頃はまぶしくて)
今年もブログを読んでくださってありがとうございます。
来年もよろしくお願いします。良い年をお迎えくださいね。

こんにちは
 
12/19 風が強かったのかしら?忘れてしまいましたが
結構波が高かったのですね。サーファーには嬉しい波
だったのかしら。日暮れ時まで楽しんでいたのですね。
夕焼けと富士山と海とサーファー ドラマチックでカッコイイです。
 
ご訪問のつどいただいた素敵な時間をありがとうざいました。
どうぞお元気で良いお年をお迎えくださいませ。

動から、やがて静への時間。
きょうも波乗りで日が暮れて、という感じですね。
富士をバックに入れるのは中々大変じゃないですか。
シルエットがきれいですね。
ありがとうございました。くる年もよろしくお願いします。

OMUさん、こんばんは。
今年もブログを読んくださり、有難うございました。
OMUさんのブログも楽しく拝見しましたよ。
おいしそうなクリスマスケーキに、素敵なバッグ
良いクリスマスを迎えられましたね。
北海道は寒さがより厳しいことでしょう。
ご自愛くださいね。良いお年をお迎えください。

morimoridxさん、こちらにもコメントありがとうございます。
冬に晴間の多い神奈川でも、
すっきり富士山と夕焼けが同時に見られるのは少ないです。
運が良かったと思います(^^)

今年もブログを読んでくださってありがとうございます。
来年もよろしくお願いします。良い年をお迎えください。

こんばんは
夕暮れの富士山が綺麗ですね
今年も残り僅かとなりました
これから寒い日が続くと思います
風邪などを引かずに良い年をお迎えください

こんばんは。
富士山とサーファー。夕焼け空によく似合いますね。
最後の海岸の潮に夕空が輝いてとても美しいですね。
今年もありがとうございました。
良いお年をお迎えください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上野恩賜公園界隈(窓の映り込み) | トップページ | 元旦の大地震 »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ