2017年1月 7日 (土)

ロウバイが咲いていた

ブログ仲間のくーまんさんのブログに、ロウバイがアップされていました。

早いですね、びっくりしました。

山で咲いているのなら、平地ではどうだろうと・・・




散歩道で探してみました
happy01

咲いてましたよ~    (画像はクリックで拡大します)



8395



甘い香り
confident

8410




通りすがりの人が

 

「あら~ロウバイ咲いてるんですか? 早いですねえ!」

 

と、何人もそばに来て、花を眺めていく。

8418





咲き始めだから、お花が新鮮。


ロウバイの樹の下に咲いていたお花






8427t




紫陽花の葉





8436



久しぶりのマクロレンズは難しかった。

距離感がつかめないsweat01

2016年2月21日 (日)

梅とマンサクの花




散歩道のいつものところで、マンサクの花を見つけた。(クリック拡大)

赤っぽい花を付けるものと

7809h






黄色っぽい花を咲かせる樹とがある。





7819







植木屋さんの土地に無造作に植えられていて、蔦が絡まったりしているから、

売り物ではないのだろう。夏は葛の葉に隠れているし・・・




7823h

 

マンサクは花が咲くころも葉が残っているけれど、私はこの枯れた葉が大好きだhappy02

7835h


 

同じく植木屋さんの梅の花。梅の木々はよく手入れがされている。




7698


(2月14日撮影)

2月11日(祝日) は、東海道線二宮駅にある、徳富蘇峰記念館の梅をみてきた。

茶室そばの梅




7435



早咲きの梅は盛りを過ぎ、遅咲きの梅にはは早い微妙な時期で残念だった。


7482h



物足りなく思い、近所に散歩に出かけ、みかん色の夕陽を浴びた、梅の花を撮ったのだった。




7534h_2




もうすぐ3月、梅林を見るチャンスがあるといいな。

2015年9月27日 (日)

柔かな日差し

9月23日秋分の日、散歩道を歩いた。

さわやかな日差しで、空は澄んでいた。

鴨の池に着くと、つがいの鴨さん達がいた。

(クリックで拡大)


4912h_2



二羽の動きはシンクロしていた。



4867



4874th




波紋が美しい




4922h






帰り道、色づいた柿の実を見つけた。



4968









久しぶりに澄んだ空だったので、夕焼けを撮りに行ったが・・・





4995






残念ながら富士山には雲がかかってしまったsweat01


雲の動きはダイナミックだったのだけれど。

(大山から丹沢にかけて)

5004h






ラピュタの龍の巣のような雲


5013ht





初めてPLフィルターと、ND36のフィルターを使ってみたbleah

2015年1月10日 (土)

散歩道の冬景色

久しぶりにカメラを持って散歩道を歩いた。

川べりのススキの穂が、夕陽に輝く。

1082




一瞬の間なのだけれど、葉も黄金色になる。


1084




水面に映る、葉を落とした木立

(クリックで拡大します)

1096



日が落ちる寸前、周りの風景が赤っぽくなった

1114



散歩道の冬  1月2日撮影

2014年7月21日 (月)

バラ色の雲に目覚めて

午前4時半頃、カーテンがバラ色に染まったので外を見た。

1058




南側の雲が、朝日の色に染まっているのだった。

1061




慌ててカメラを取り出しベランダから撮影したが、あっという間に白い雲に戻っ
 

ていった。わずか数分間のできごと。

(雲の色は、バラ色というよりは「桃色」かもしれない。印象がバラ色!)





夏の早朝に見られたカラスウリの花(雄花)


1363




日没時に花を開き、明け方花を閉じる。

ここは日陰なので、閉じるのが遅かったのだろう。

日の当たる所で見られた、閉じた花

1169


クロウリハムシが、しがみついている。カラスウリの葉をよく食べるらしい。

・・・・morimoridx様、昆虫情報ありがとうございました m(_ _)m



お寺に咲いていた藪茗荷(やぶみょうが)

葉っぱが茗荷の葉に似ている。花は線香花火みたいに可愛らしい。

0939




開き始めの花。

0464t




夏はどうしても早めに目覚めてしまう。

2014年7月17日 (木)

ハス、いろいろ

前回の続き・・・雨の後のお寺にて

黄蓮

0860



黄蓮の花の中には、おしべにしがみついている虫が

0851






花が散った後のくぼみにも、雨粒が転がっている。

(クリックで拡大)



0831




蓮が植えられている大瓶の中を見ると・・・・

葉の上にも雨粒が輝いている。

(クリックで拡大)

0868




水面に映る蓮の葉

0993


蓮には様々な表情がある。

2014年7月13日 (日)

雨上がりのお寺

雨が止んだばかりの・・・午前7時頃、近くのお寺の蓮を見に行った。

(クリックで拡大)

0728



本堂の格子窓には周りの風景が映りこんでいて、

石畳の道は、朝日を浴びてきらきらとしていた。




左下の石の台の上の銀杏の葉には、雨粒がたっぷり。

0997


リスが樹の上から降りてきて・・・


0885t



石庭を横切っていった。





0900




来たばかりの頃に、開き始めていた蓮の花は・・・





0775



帰る頃には、満開になっていた。

白壁に空の色が映りこんで、青くなっている。




0977



早朝のお寺は気持ちが良い。

2014年7月10日 (木)

くちなしとアロエ

くるくると回る、かざぐるまのような花は・・・

0519




雨粒をたくさんつけた、くちなしの花。

0537th_





しべの形が面白いと、いつも思う月見草。



0609h




一瞬、かまきりを連想してしまった、アロエの花の蕾。

0635_2





開いた花を写してみると、とても愛らしかった。

(クリックで拡大)



0648_2

(マクロレンズ)

ひとしずくの涙のような雨粒。

(クリックで拡大すると、雨粒にアロエが写っているのがわかります)

0630t_3




風が強くなってきた。台風が関東に近づいている。

2014年7月 6日 (日)

降るのか降らないのか

雨が上がった後、遊水地を歩いてみる。

様々な施設があるが、ここは駐車場。

大雨の後は水位が上がり、危険とは書いてあるが・・・まだ大丈夫。


0233




川べりにはガマの穂が繁っていた。


0217




ボランティアの方々が世話をしている花壇に、見慣れない花が咲いていた。

(クリックで拡大)


0348h_2





ミニ向日葵の種類のようだけれど???

小さいけれど、存在感がある。風に揺れる様子が面白かった。


0351t_2



檜扇(ひおうぎ)水仙も植えられている。


0261th





群れ遊水地を抜けると、アガパンサスの群れが出迎えてくれた

(クリックで拡大)


0383




陽が差したので日傘のみ持って出かけたが、いきなり小雨がぱらついたり・・・

冷や冷やしながらの散歩。

2014年7月 3日 (木)

梅雨の合間に

ゴマダラカミキリがアガパンサスの花につかまっていた。

0101




散歩道のあちこちに植えられている アガパンサス。

0120




ブ~ン・・・ 足に花粉玉を付けて運ぶミツバチ


0159t2





真っ白な真如蓮

0172h





近所のお寺では蓮が見頃だった。

0153





6月中旬のツバメの雛たちの様子



9927t




盛んに餌をねだっているけれど、親ツバメは知らん顔・・・なぜなら

9931t

親鳥と同じ大きさに育ってしまったから(笑)

雛たちは、この二日後に巣立っていった。

より以前の記事一覧

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ