カテゴリー「東京散歩」の22件の記事

2024年5月26日 (日)

心躍る羽田空港

 

羽田空港から飛行機に乗ったのは10年前だったろうか?

 

 

次々と着陸する飛行機たち

着陸する瞬間、後輪から白煙が上がる

 

 

 5029th

 

 

 

追加:前輪の白煙

 

 

5042t

 

 

遠くに船が見える

 

 

5075th

 

 

誘導員の間近でピタリと止まる

 

 

 

4902th

 

 

第二ターミナル5階展望デッキより撮影

 

***********

 

夕方、第一ターミナル6階展望デッキに移動する

 

飛び立つ機体

川崎の工場地帯の煙突から炎があがる。

 

 

 

5424k2h

 

 

 

 

 

 

 

5458kth

 

 

 

夕暮れ。輝く滑走路

 

 

5261kht

 

 

 

 

 

5428kh

 

 

 

沈む夕日

 

 

 

5498kth

 

 

 

夕焼け空に飛び立つ

 

 

 

5301th

 

 

次々と舞い降りる、着陸する、

飛び立つ、舞い上がる飛行機たちを見るとわくわくした(^^)

 

5月18日。飛行機撮影のカメラ教室に参加して

 

 

 

被災した七尾の義実家整理が続いている。

無事に神棚終い、仏壇終いを終えた。

出張リサイクル屋に何がしかの物品を引き取ってもらった。

家じゅうの金物をかき集め、廃品回収業者に依頼した。

軽トラック8台分の家財の処分を業者に頼んだ。

家のあちこちの戸棚に、これでもかと物が詰め込まれ、

片付いたと安心する間もなく、戸棚を発見し中を見て落胆する (;^_^A

お宝なんてないし・・・;つД`)

それでも、檀家寺の住職さんに言われた。

「家の中で座って仏壇終いができるのは幸せです。

危険家屋のために、外で仏壇終いをする方々も多いのです。」と

確かに破損は軽微であり、落ち着いて片付けができると自らを慰める。

 

家とゆっくりお別れができる・・・

 

 

*昨日からコメントにスパムが大量に入るようになりました。

禁止IPアドレスにしても追いつかないので、

スパム防止用の画像を設定しました。

ご不便を感じる方もおられるでしょうが、お許しください m(__)m

2024年4月14日 (日)

流れる桜

2024年、東京の桜開花は3月29日だった

平年より遅い開花になったのは実に10年ぶりとか。

 

4月6日、JR飯田橋駅から市ヶ谷駅までの間

「桜・中央線・総武線」を撮り歩いた。

かっては江戸城の外豪であった、「外豪公園」

両側には350本の桜が咲いているという

 

 

3581ah

中央線車体

 

写真教室のテーマは流し撮り、雰囲気だけで感じて頂ければ・・・(;'∀')

 

 

3657ckh

 

総武線車体

 

 

市ヶ谷駅のそばには鴨たちが群れていた

 

 

 

3999ht2

 

 

 

ハシビロガモたちはぐるぐると回りながら捕食している。

 

 

3956et

 

 

 

つがいで回り、浮き上がってきた何かを食べている

 

 

4012t

 

 

 

中心に渦ができているのが分かるでしょうか?

 

 

4013t

 

 

みんなで同じ場所を中心にしてくるくる回ると水流が生まれ

円の中心に動物プランクトンが集められ、それを食べるとか。

(動画で撮ればよかった)

 

 

ハシビロガモ♂

 

 

4005t2h

 

 

 

ハシビロガモ♀

 

 

4024t

 

 

くちばしが幅広い

 

 

*3月は義実家の後始末でバタバタしていた。(これからも続くけれど)

能登半島地震で水道が止まり、壁の一部が崩れブルーシートで覆っている。

一部損壊にもならない軽めの被害だけれど、もう元のようには住めない。

まずは家財の処分から始めている。

2023年12月23日 (土)

上野恩賜公園界隈(窓の映り込み)

噴水池を通り過ぎると、東京都美術館関連の建物がある

 

 

0641t

 

 

窓を覗くと、カフェらしき場所が・・・

 

 

0646kt

 

 

東京都美術館の手前にある銀杏の樹は、

両手を広げて立ちはだかってくるような印象

 

 

 

0655

 

 

 

窓の写り込みがおもしろい

 

 

0652kth

 

 

公園沿いのバス停には 「めぐりん」が

愛らしい姿をみせた。

 

 

0661kth

 

 

「めぐりん」は、東京都台東区の循環バス

 

 

通りを渡ると「黒田記念館」がある

 

 

0678t

 

洋画家「黒田清輝」(1866年ー1924年)の記念館

近代日本の美術に大きな足跡を残した

 

 

Img_0726t600t

(知ったのは歴史の教科書だったか、美術史だったか・・・?)

 

 

窓の映り込み

 

 

 

0689th

 

 

 

建物の内部から見ると

 

 

 

0721th

 

 

 

 

0681kh600

 

 

 

この通りには、国際子ども図書館や奏楽堂など

趣のある建築物が並んでいたが、

陽が陰り帰途に就いた

そのあと、両大師橋で夕景を撮ったのだった。

 

上野界隈の記事終わります

 

 

12月2日撮影。現在23日でも銀杏の黄葉はみられる。

朝8時の室温は9℃で冬になったが、気分はまだまだ晩秋(^^;

 

しばらく前から、ココログのコメントが

自分のwebメールの「迷惑メール」フォルダに入るようになりました。

webメール受信欄に表示されないし、もちろんパソコンでも受信できないので

(たまに受信欄に来ることもある)見逃すことがあります。

ブログ右欄にある「最近のコメント」に注意をはらっていますが

返信が遅れることもありますm(_ _)m

 

 

webメールの「迷惑メールホルダー」は便利なのですが、

たまに点検しないとだめだなと感じています。

*********************************************************

 

いいね「♡」ポチ よろしくお願いします。

2023年12月16日 (土)

上野恩賜公園界隈(国立科学博物館)

12月2日、上野駅(入谷口)から出て両大師橋を渡った

進行方向右手に開山堂(両大師)がある

 

 

 

0570kth

 

 

東叡山寛永寺の開山である天海大僧正と、良源大僧正をお祀りするお堂

 

進行方向左手に見えてくるのは

 

 

0585h400

 

 

 

何かの尻尾、それは・・・

 

 

 

0586h30m

 

 

 

シロナガスクジラの実物大の模型、現在地球上に生息する最大の動物

30mもあり、カメラには収まりきらない。

 

 

 

0580t

 

 

これをどうやって撮れと???

 

 ここは国立科学博物館

 

 

 

0626k

 

 

 

近くには野口英世博士の銅像がある。

 

 

 

0622kh

 

 

 

ここも銀杏の黄葉の見ごろ

 

 

0601

 

(クリックで拡大)

 

多くの人々で賑わっていた

 

 

0637th

 

上野恩賜公園界隈 続く・・・

 

***************************************************

イイネ♡を復活させましたm(_ _)m

2023年12月12日 (火)

上野駅・夕暮れの「両大師橋」

12月2日、上野駅近辺でカメラ散歩を楽しんだ後の夕暮れどき

電車も撮ってみた

 

 

0712h_20231212101601

 

 

上野駅そばには「両大師橋」という長い「跨線橋」がある

(「両大師」とは慈眼大師(天海大僧正)と慈恵大師(良源大僧正)のこと)

 

 

 

 

0802h

 

 

夕暮れ時、夕陽に輝く車両と夕焼け

 

 

0746h2

 

 

刻一刻と空の色が変わっていく

 

 

0805h2

 

 

 

通り過ぎる列車が多くて楽しい

 

 

ホームを照らす灯りにたたずむ人

(空が白飛びしているが・・・)

 

 

0816kth2

 

 

時間を忘れて撮った。

 

閑話休題

 

JRの列車内に、図書館で借りた本を置き忘れた

駅に届いているか否かをチャットで調べてみると・・・

電話は繋がりにくい。しかも有料の050だから

 

翌日、見つかったとメールが届いた。  早い

さっそく東京駅の遺失物センターに出向いたが・・・

広い構内に迷い、30分ほど、うろうろした(^^;

 

JR東日本の遺失物センターは、飲食店街のはじっこにあった

2022年4月に改装開業した「グランスタ八重北(街)」のうちの

「八重北食堂」(街)のはじ

17時半過ぎにはすでに飲食を楽しむ人々で賑わっていた。

 

電車賃は文庫本の2冊分以上でもったいなかったけれど

(自分の本なら行かなかった、買い直した方が安い)

東京駅の新たな一面を見物できてよかったのかなと思う

(・・・ことにした)

 

*****************************

「いいね♡」復活させました。

お願いしますm(_ _)m

2023年12月 6日 (水)

代々木公園の紅葉 もう少し

11月30日 代々木公園は都心とは思えないほど

広々とした空間だった

きれいに紅葉している樹もあったが、

見頃は12月にはいってからと思われた

 

 

 

0543su

(クリックで拡大します)

 

 

 

青空にモミジが散らばり星のよう・・・

 

 

 

 

0540h

 

 

 

バラ園にはオリンピックにちなんだバラが

名は「聖火」 1967年日本産

 

 

0511

 

 

 

「オリンピックファイアー」 1992年 ドイツ産

 

 

 

0519_20231206221001

 

 

 

 

普通のバラも美しかった(名は?)

11月末でもバラは咲いているのか・・・

 

 

0522_20231206221001

 

 

 

 

銀杏は黄金色で見頃 銀杏は元気な印象

モミジのは葉先が痛んだり枯れたりがが目立つが

銀杏は目立たない

 

 

 

 

0502

 

 

 

 

黄葉の林の中でくつろぐ人々

野鳥も多く飛び交っていた

ジョウビタキ・メジロ・シジュウカラ・・・・

 

 

0537kt

 

 

 

午後の日差しが長い影を作る

 

 

 

0553ioh

 

 

 

 

 

0533so

 

 

 

最寄り駅のJR「原宿」

草とススキが生える駅の窓は初めて ( ゚Д゚)

 

 

                 ↓ ここ ↓

0556

 

********************************************

 

♡「いいね」を復活させました

よろしくお願いしますm(_ _)m

 

2023年12月 3日 (日)

九品仏の大銀杏

11月30日、都内にある「九品仏浄真寺」を訪れた

東京都の天然記念物に指定されている「大銀杏」の黄葉が

見頃を迎えていた。

 

 

 

0469400m

 

 

銀杏の落葉が金色の絨毯のよう。

 

 

 

0478sm

 

 

11月20日に来た時はまだこんな感じだった・・・

 

 

0425hm

 

 

青葉がまだ残っていた

 

 

0430thm

 

 

境内では小鳥たちが飛び回っていた

ようやく撮れたのが「エナガ」

 

 

0435th

 

ぶれているが

雰囲気だけでも感じてください(^^;

 

 

0434

 

 

 

 

 

0482a

 

 

 

モミジは色づき始めで、見頃は12月に入ってから、

今年はかなり紅葉が遅れている

 

 

0484a

 

 

ここはきれい

 

 

 

0489t23a600m

 

 

銀杏の金色の落葉の参道と美しい紅葉のコラボを期待したが・・・また来年

残念なのは一部のモミジの葉が紅葉もせずに枯れてしまっていたこと

縮れた葉が目立った

 

東京も横浜も晴天が続いていて、晩秋を楽しめている。

一方で北陸以北はすでに初冬のようだ

さぞや短い秋だったことだろう

 

**********************************************

「いいね」ボタンを、またつけてみました。

読まれたらお願いしますm(_ _)m

つぶやき広場消滅後、色々と迷っています(^^;

 

2023年11月15日 (水)

奥多摩の渓流

東京の西部、青梅線の「鳩ノ巣」駅から10分ほど歩くと

多摩川の上流「鳩ノ巣」渓谷がある。

カメラ教室の「奥多摩の渓流撮影」に参加した

電車を5回も乗り換え3時間余りかかった。

 

鳩ノ巣小橋から見た風景

吊り橋で人々が歩くとゆらゆら揺れるなかでの撮影

 

 

 

 

0050m

 

 

 

次は「鳩ノ巣大橋」から見た風景

コンクリートでできた頑丈な橋。下を覗き込むように撮影

 

 

 

0085tshm

 

 

紅葉が始まっていた

 

 

 

0140dh2m

 

(クリックすると拡大します)

 

主役をはっきりさせるべきだと言われ、余計なものは入れずに撮る

 

 

 

0142thm

 

 

昼過ぎに「御嶽」駅に移動。10分ほど歩いて御嶽渓谷(みたけけいこく)に到着

 

 

0157thm

 

 

釣り人があちこちに

 

ここで先生のお勧めの場所で、三脚を立て立てて・・・

多摩川の流れは速い。水の流れが感じられるシャッター速度が課題。

 

 

0167h900m

(速度 1/13)

 

 

 

0181tfh800m

岩を巻き込む流れ(0.5秒)

 

 

あっという間に3時近くになった。

御嶽渓谷の遊歩道を撮り歩きながら一駅先の「沢井駅」まで歩く。

 

3時を過ぎると陽が山に隠れていき

渓流が金色に染まっていく

 

 

0231ts2

 

 

電車は3時46分発なので大急ぎ・・・

 

 

 

0226shm

 

 

御嶽渓谷は紅葉の名所。銀杏は黄色に染まり、紅葉も始まっていた

 

 

 

0211th

 

 

しぶき

 

0205toh

 

 

 

出がけは冷え込んでいて、ダウンの上着を着ていったが、

昼に晴れてくると、汗ばむくらいの陽気になった。

前日雨、当日の雨の確率が20%だったので

傘などの雨支度リュックに入れ、長い三脚を持っての移動。

急坂のアップダウンもある道を13000歩以上 (8.5km)

でも何とかついて行けて良かった!

 

<多摩川>山梨・東京・神奈川を流れ、東京湾に注ぐ。

2002年、北極圏に住むアゴヒゲアザラシが、多摩川下流で見つかり「タマちゃん」と呼ばれた

2023年7月23日 (日)

7月下旬の蓮と睡蓮

東京都町田市にある、薬師池公園へ行った。

 

 

中にある「薬師池」は湧き水をせき止めたもので、

戦国時代に水田用ため池として1580年にその原型が完成した。

 

薬師池とタイコ橋

 

 

0177th

 

 

 

園内の蓮池

朝7時半頃であったが、すでに多くの人々が観蓮に来ていた。

 

 

 

0182

 

 

 

 

予想より花は少ないが、7月30日には観蓮会が開かれる予定。

古代の大賀ハスが植えられている。

(大賀一郎博士が1951年、千葉県検見川遺跡で、

2000年前の蓮の実3個を発掘。そのうちの1個だけ発芽に成功したの)

 

 

 

 

0187

 

 

 

 

 

0198

 

 

 

早朝とはいえ、太陽がじりじりと照り付ける。

予想最高気温33度。 日陰を見つけて撮影する。

 

 

0208

 

 

 

 

 

 

0229

 

 

 

近くに睡蓮の咲く小さい池があった。

 

 

 

0243th

 

 

日差しが強く、葉の水滴がキラキラと光っている。

 

 

 

0266

 

 

 

白い花の「しべ」は、炎のように思えた。

 

 

 

0258th

 

 

 

ソフトフィルター(きらきらした光をとらえるという)

も持参したので、少し遊んでみる。

 

 

 

0280h2

 

 

波紋や水滴のキラキラが強調され、メタリックな感じになった(^^)

 

********************************************

 

薬師池公園の園内図。季節ごとに花が楽しめそう。

 

薬師堂に参拝し、小滝も旧萩野家も見学したが・・・

10時頃には、ひなたでは耐えられない暑さになり退散。

茶屋で食べたアイス最中で元気を取り戻す。

 

 

 

0176t

 

7月22日 

園内の歩行は10000歩を超えた。

 

2023年6月 9日 (金)

再び・花菖蒲の季節(続)

5月27日に訪れた時は、花菖蒲の咲き具合が寂しかったので

6月5日、再び水元公園を訪れた。

 

朝5時過ぎの電車に乗り、午前7時過ぎに到着した。

遊歩道の紫陽花が満開を迎えていた。しかも赤・紫・白と色とりどり。

 

 

05327

 

 

 

ただ、前回の午前9時頃の陽光に較べ逆光気味。

朝早ければ良いというのでもないらしい。

花菖蒲を背景にして。

 

 

 

0594th

 

 

花菖蒲は前回よりも咲きそろっていた。

 

 

 

0578t

 

 

水面に映る花菖蒲。

天気予報は晴れだったが、薄い雲が広がり

期待した青空は望めなかったのは残念。

 

 

0580th

 

 

 

久しぶりにパンケーキレンズを試してみた。(マクロ・24mm)

近くまで寄ることができるので、花を大きく撮ることができる。

 

 

 

0540th

 

 

 

これは中望遠で撮影

 

 

0558

 

 

花菖蒲の葉に一匹のシオカラトンボ。

 

 

0548th

 

 

ふと見るとアオサギがいた。しばらく花菖蒲の間を歩いていたが、

 

 

 

0614

 

 

突然、身構えて・・・・・

 

 

 

0618th

 

 

・・・・飛び立った!

 

 

 

0620t2h

 

 

アオサギと花菖蒲が撮れた(^^)

花菖蒲祭りの頃はまだ見頃だろうと思う。

 

 

0542th

 

 

睡蓮の花はかなり減っていた。

(自分の覚書用として、撮影状況も書いてみた)

 

今回は持参のお弁当を木陰に座って食べた。

涼しく湖面に映った木立の新緑に癒された。

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ